/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 2009*7月~9月 記事一覧

印象の薄いクールでした。
完走したドラマの少ないこと少ないこと…
まぁとりあえず、7月期を振り返りましょう。

★★ コールセンターの恋人

爽やかな気持ちよい終わりかたでした。
通信販売の商品を通して人間を描いた味わいのある作品だったと思います。
最終回の青山と都倉のやり取りは、前の水の回と対になっていて面白かったです。
このままラブコメに発展するのかと思いきや、あいまいのまま・・・でもそれがよかった。
あくまでもコールセンターを主軸に描ききったのではないでしょうか。
青山の父親に関しては引っ張った割には簡単すぎたかなとは思いますが
水筒の意味、電話を待つ意味などは矛盾はなかったように思う。
都倉の電話を切ったあとの三村さんの見せ場は良かったですね。
自分の頭に手をやり、父の感触を蘇らせると
父親の存在愛情そしてもういないという孤独感がせきを切ったように・・・
泣きに入るその表情から伝わってきて、
三村さんはいい女優さんだと改めて思いました。


アリガトウコールセンターの恋人 DVD-BOX
■主題歌
■DVD-BOX


★★ 任侠ヘルパー

少しがっかりな最終回、続編あるいはSPをにおわす様な終わり方。
乱闘騒ぎは厚生省への一石だとしても安易すぎないかな?
任侠の存在を示すためにも乱闘シーンに無理やりしたとしか思えない。
未成年や金八の名シーン再びな感じが、いかにも。
感動すらなく笑ってしまった。無意味すぎる、突飛すぎる。
インテリは羽鳥の会社を乗っ取ったの?
その辺ももう少し触れてもよかったんじゃないかと。

未婚女性の介護から面白くなってきて見入ってたのに少し残念。
それと、サボってばかりいる彦一が、
おいしいとこだけさらっていくのに少々イラッとしました。
黒木さんはハマり役だったと思います。
何といっても子供店長の可愛らしさ、そして夏川さんの存在もよかった。
草さんも、ぶじ名誉挽回できたのではないでしょうか。


そっと きゅっと/スーパースター★
オリジナル
サウンドトラック
「任侠ヘルパー」DVD BOX
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


★★ 官僚たちの夏

最後はまとまりもなく終ってしまって肩すかしでした。
牧の扱いはこれでよかったのか・・・キャラ変わりすぎ。
須藤にしろ片山にしろ、人が変わるときの心理描写が雑だったように思う。
最後の方は、官僚が日本を作ってきた、
真に日本を成長させたのは官僚なんだ、
国民の事を考えてるのも官僚なんだという
官僚ヒーロー像が出過ぎだったような。
須藤の、日本が真に戦争を終わらせるためにも沖縄返還を・・・というのも頷ける。
官僚と閣僚、もう少し両立の立ち位置で見せることはできなかったのかな。
日本を再興したという意味では官僚だけじゃないはず。

それでも見続けたのは
きっと自分の中の日本の遺伝子があるからかなと。
最後の映像を見て、自分も結構長く生きたなと・・・懐かしくもありさみしくもあり。

官僚たちの夏 (新潮文庫)STAY(DVD付き初回盤)TBS系 日曜劇場「官僚たちの夏」オリジナル・サウンドトラック官僚たちの夏 [DVD]
■原作
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


★★ 救命病棟24時

中途半端に終わってしまったなーというのが素直な感想。
10月期まで延ばすのかと思ってたのですが、
きっちり夏クールに収まって・・・いや収めたという感じでしょうか。
救命ならではの、救命医療の危機は描けていたのでしょうか?
進藤も存在感なく薄味だったし、
いつもの凝縮した救命チームも何だかスカスカ感を感じ
この殺伐さが救命医療から医者がいなくなることを示してるのかと思ったけど
なんだか物足りなかったです。
せめてユースケさんのポジションに、
堤さんか上川さんが入っていれば、もう少し締まったような気もするんですが。
救命好きな妹曰く、小島と進藤の共存は無理だと言ってました。
ま・・・それも確かにあるかもね


その先へフジテレビ系ドラマオリジナルサウンドトラック「救命病棟24時 」救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


 イケ麺新そば屋探偵

このタイトルがこの位置というのは、少し気が引けますね。
バラエティーに片足突っ込んだような番組でしたし。
でもなんやかんやで毎回見てきたので・・・

新になってからガラッとストーリー運びを変えてきました。
急遽決まった事なのかはわかりませんが、
ツアー中の藤木さんに主役は無理でしょうよ。
1はそれなりにドラマ仕立てになってたのが、新は何でもありに・・・
まぁそれも最後は楽しめるようにはなってたのですが。
上川さん、高嶋さんの回が印象に残ってます。


CRIME OF LOVE/ いいんだぜ~君がいてくれれば~ <Premium Edition CD+DVD>イケ麺新そば屋探偵~いいんだぜ!~Vol.1 [DVD]
■主題歌
■DVD-BOX


 メイド刑事

スケバン刑事風なのがツボに入ってたんでしょうか、
1度だけ見逃しましたが、毎回見てました。
見るドラマの本数が少なかったから、見られたというのもあるかも。
単純かつ定番な水戸黄門型ドラマ。
それなりに爽快感も得られるし、
深夜のネタっぽさも楽しめたんじゃないかな。


メイド刑事<デカ> (GA文庫)無敵な愛明日への光(豪華盤)(DVD付)メイド刑事 DVD‐BOX
■原作
■主題歌
■挿入歌
■DVD-BOX



 派遣のオスカル

オルトロスから乗り換えて見ました。
漫画「ベルサイユのばら」を引きあいに出しながら
派遣の奮闘ぶり&恋を描いてました。
時に漫画のキャラクターに扮装したりして新鮮でした。
コスプレに違和感なかったですし、面白かったです。
でも会社部分の話が地味というか・・・古いというか・・・
今ひとつ盛り上がりに欠けたかな。
残念ながら、最終回は見忘れてしまいました。
漫画家の俵あんとの絡みが好きでした。

オスカルの声が田島令子さんのままで粋な計らい、
しかし月日の流れを感じずにはいられなかった・・・


/tr>
少女漫画 (クイーンズコミックス)DREAM GOES ON【初回生産限定】派遣のオスカル ~「少女漫画」に愛をこめて DVDBOX
■原作
■主題歌
■DVD-BOX


R 赤鼻のセンセイ

なんとなぁく見てて、なんとなく見るのをやめた作品。
大泉さんがそのままのキャラっぽくて、空回りしてて騒々しくて浮きすぎかと。
医療に関連したドラマなのに命が絵空事のように感じました。
自分でもなぜ見たのかと考えると、
神木さんの成長具合と、上川さん&小林さんでひかれたのかな。


夢をアリガトウ(初回限定盤)赤鼻のセンセイ DVD-BOX
■主題歌
■DVD-BOX


R オルトロスの犬

始まる前にあらすじを読んだ時は面白そうだと期待してました。
ドラマの世界観として嫌いじゃないし、
投げかけようとするテーマも、たぶん好きな類い。
でも思わせぶりが多く、話の展開が少し遅かったように思いました。
こういう仮定話は意味がないのですが、
もし松山ケンイチさんが演じられてたら、最後まで見てたかもしれない…
当初から派遣のオスカルに注目してたので、結果的に脱落しました。


オルトロスの犬 神の章 (朝日文庫 こ 26-1)オルトロスの犬 悪魔の章(下) (朝日文庫 こ 26-2)TBS金曜ドラマ オルトロスの犬 公式フォトブック (TOKYO NEWS MOOK 161号)
■ノベライズ(上)
■ノベライズ(下)
■フォトブック
ヒカリひとつ(Drama Clip盤)【初回生産限定】TBS系 金曜ドラマ「オルトロスの犬」 オリジナル・サウンドトラックオルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


R ブザー・ビート

ロンバケぽかったですよね。
特に惹かれるポイントもなかったのでリタイアしちゃいました。


イチブトゼンブ/DIVEフジテレビ系月9ドラマ オリジナル・サウンドトラック ブザー・ビート~崖っぷちのヒーローブザー・ビート ~崖っぷちのヒーロー~ DVD-BOX
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


R 恋して悪魔

なぜバンパイヤ?なぜにシリアス?
どういう層に見てもらいたかったのかほんとに謎でした。
若者向けにコメディでカラッと作れば、需要もありそうなのに・・・
純愛みたくしたかったのかな~
イタ子さんと姜さんは、もっといいポジションにいてもいいと思うのですが。


悪魔な恋/NYC【初回限定盤A】恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~ オリジナル・サウンドトラック恋して悪魔~ヴァンパイア★ボーイ~ DVD-BOX
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


R ダンディ♥ダディ?

新垣さんと共演した「パパと娘の~」のドラマから、
面白い部分を抜いたようなドラマだったかな。
豪華な役者さんが出演されてるわりに、メインが高校生でどうなんだろう。
舘さん、余さん、鹿賀さんで大人のドラマが見たかったかも。


Sunrise / Sunset ~LOVE is ALL~(DVD付)
■主題歌
■DVD-BOX


R 猿ロック

市原さんのキャラに合ってたんじゃないかな。
深夜のノリもあったし悪くはなかったと思います。
ただ深夜だし忘れずに見ようってのは、ないかなぁ。


猿ロック 1 (ヤングマガジンコミックス)アン ロック(初回限定盤A)(DVD付)猿ロック [DVD]
■原作
■主題歌
■DVD-BOX


R 華麗なるスパイ

思ってた以上に子供向け?だったかなぁと。
期待してたのでとても残念でした。


太陽と砂漠のバラ華麗なるスパイ オリジナル・サウンドトラック華麗なるスパイ DVD-BOX
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


R こちら葛飾区亀有公園前派出所

最初から無理があったんじゃないでしょうか。
自分はチラッと見て脱落したので周囲の反響を。
妹は子供達と見てると(5歳~9歳)、何も考えずに見れるし笑えるらしい。
それを聞いた義姉は、「そうかぁ~?」と否定。
西遊記に、はまってた義姉の子供達(10歳~14歳)は無反応。
そろそろ香取さんをアニメキャラから卒業させてあげた方がいいんじゃないかな?


こちら葛飾区亀有公園前派出所 1 早うち両さんの巻 (ジャンプコミックス)
こちら葛飾区
亀有公園前派出所
/両さん
オリジナル
サウンドトラック
こちら葛飾区亀有公園前派出所 DVD-BOX
■原作
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX


R オトメン(乙男)

途中で何話か見たのですが、原作の面白さを活かせてないなと思いました。
フジは小手先で遊ぶ作りに慣れ過ぎ、新しい風を入れた方がいいと思う。
芸人さんやタレントさんでごまかすのはどうかと。


オトメン(乙男) 1 (花とゆめCOMICS)ラバソー ~lover soul~ (初回限定)(DVD付)オトメン オリジナル・サウンドトラックオトメン(乙男)DVD-BOX
■原作
■主題歌
■サウンドトラック
■DVD-BOX
■フォトブック


R リミット 刑事の現場2

1話は見たんですけど、続かなかった。
この後に放送された「再生の町」をたまたま最終回とその前の回を見ました。
とても見ごたえありました。NHKのドラマも視野に入れようか…


COME ON!リミット 刑事の現場2(2枚組) [DVD]
■主題歌
■DVD




【大河ドラマ 天地人】 残念ながら興味失ってます。
【朝ドラ つばさ】 とうとう最終回まで見ることなく
【TBS 水9 となりの芝生】 嫁姑問題はあんま見たくないかな
【テレ東 金深 怨み屋本舗REBOOT】 メイド刑事と時間が被る
【テレ朝 木20 科捜研の女】 シリーズものは入りにくい
他にもドラマありましたがこの辺で。


救命も始まり夏ドラまっただ中です。
しかし、開始時期に藤木さんのライブに明け暮れ、
今なお何も手につかない状態です。
(いや…ただのナマけてる最中ですが)

まぁ自分が何を見てるのか知りたいという方はいないと思いますが、
気が向いたので書いてみよう。

今期は早い段階で脱落しました。
ブザーは1話、悪魔も1話、赤鼻は3話くらいまで見たかな?
ダディも1話、スパイも1話でした。
土9のスパイは期待してたんですけどねぇ。
こち亀はチラッと見かけたけど、なんていうか「大丈夫?」って感じでした。
アニメを意識するような作りというか、
もっと全然別物しないと実写は難しいんじゃないかと。
とりあえず、中川とれい子が、ホストとホステスのコスプレに見える。

そして視聴続行なのが、
救命・・・ちょっと地味だし医龍っぽいし救命らしさは薄味だけど、引き込まれる。
総集編は見てなかったし、本編もどうでもいいかなと思い始めてたけど
いざ見たらやっぱ面白かった。

任侠・・・1話のみなんていいつつ見てるけど面白いかと問われれば微妙。
ここへきて色々、伏線てんこ盛りになってきて気分が重くなってきた。
オーマイソールがいいね。夏川さんはフジ子の方が好き。

コールセンター・・・キャスト地味だけど、話は面白い。
メインにもう少し膨らませられる俳優さん達だったら
面白い作品になったんじゃないかなと思う。

・・・ようやく面白くなってきたかな。
ただどうも、お子様感が漂う。
殺人犯の滝沢さん、教師の錦戸さん、
水川さんのシングルマザーに恋人の忍成さん・・
監察医の原田さんにしてもね。
みんな背伸びしてしてるように見えてしまう。
自分が上世代のせいもあるのかもしれないけどね。

メイド刑事・・・岩佐さんの回が面白かった。
気軽に見れるのがよい。
ただ主人公の魅力が少し・・・メイドと格闘モードの2面性にメリハリが欲しい。
決めゼリフの見せ場でキターという高揚感が少ない。
ところで特殊重合金のクリーナーでホントにきれいになるのかとツッコミたくなる。
傷だらけになりそうなんだけど。

官僚・・・意外でしたね。
自分が好んでみるタイプのドラマじゃないなぁと思ってたのに楽しみにしてる。
もちろん生まれる前の時代なんだけど、
なんとなく自分の頭のある時代を反芻しながら懐かしく思う。
わかりやすく見やすく作ってあるから受け入れやすかったのかも。
あくまでも官僚視点での物語だけど、
一つの時代のとらえかたとして興味深いです。

ということで夏ドラは、救命、官僚、コールセンターあたりかなぁ。
ここ最近、月9を見ることが少なくなってきたけど、
そろそろ卒業なんでしょうかねぇ。
若いぷりぷりしたドラマに興味をひかれなくなってきてちょっとさみしいです。


TBS【日21】  脚本/橋本裕志  原作/城山三郎    

風越信吾(佐藤浩市) 庭野貴久(堺雅人) 鮎川光太郎(高橋克実 )
西丸賢治(佐野史郎) 丸尾要(西村雅彦) 牧順三(杉本哲太) 
山本真(吹石一恵) 御影大樹(田中圭) 風越道子(床嶋佳子)
風越貴子(村川絵梨) 片山泰介 (高橋克典) 玉木博文(船越英一郎)
池内信人(北大路欣也) 他

#1  昭和三十年の夢7. 5 OA

とっつきにくいかなと思ってたんですが、そうでもなかったです。
さすがに豪華なベテラン俳優さんたちの競演で、見ごたえありました。
昭和30年という退廃と復興の混沌とした世界観は伝わってきた。
ただ3丁目の夕日っぽい絵は余計だと思いました。
こういうのを見ると、あ~TBSはこれを狙ったのかと思わずにはいられない。
全然別視点から描くのだから意識しなくても…とは思いました。

これから高度経済成長へ向かう日本をとらえていくのでしょうが、
それが進化なのか退化なのか考えさせられそうです。
物は増えて便利になる一方で、
人間、自然という側面で退廃ともとらえられなくもない。
ドラマの意図とはちょっと違う見方になるかもしれませんが、
見ていこうかなと思います。

できれば若い方に沢山見ていただけるといいですね。
今の日本がどんな道を歩んできたのか、
今当たり前にある車や電化製品が大昔からあったわけではないこと。
時代の風を感じて、
そこには必ず夢を現実に変えてきた人間たちがいる事を知ってもらえたら・・・
今の閉塞感、その先には自分たちが必要なのだと感じてもらえたら・・・いいですね。

未曾有の危機、自動車産業が息詰まりつつある今に、
もう一度原点に帰ろうというTBSの心意気はいいんじゃないかと思いました。

テレ朝【金21】  脚本/中園ミホ   原案/山口雅俊    

都倉渉 (小泉孝太郎 ) 青山響子(ミムラ ) 酒巻謙一 (松重豊)
宇野勉 (安田 顕) 八田ゆみえ(中島ひろ子) 近藤渚(滝沢沙織)
中島栄作 (柴 俊夫) 川辺勇次郎(若林 豪) 南極アイス(名取裕子) 他

#1  TV通販の光と影…涙の高枝バサミ7. 3 OA

前半は少々退屈でしたが、後半は面白かったです。
商品のクレームを通しての人間ドラマは、面白い視点だと。
ただ、ミムラさん主演にした方が良かったんじゃないかなと思いました。
タイトルも工夫が欲しかったかな。

冒頭は王様のレストラン、
コーチ、ショムニ、ハケンの品格と色んなドラマを彷彿させられました。
主人公の設定が門切り型で、新しい職場で打ちのめされて、
年配の方に慰められるところはマニュアルのようでした。

でも後半の、アオキョーのプロファイリング、
奥さんも看板を高枝ばさみで切れないとクレームを受けてたと
畳みこむところは面白かった。
クレーム係が犯人の心を解きほぐしたのに、
TVでは「警察の説得で犯人捕獲できました」とリポーターがアナウンス。
これこそが、クレーム係の真髄なんですよね。
誰かにお礼を言われるわけでもない、感謝されるわけでもない。

南極アイスの販売力、華やかさとクレーム係との対比も際立ってたと思います。
南極もただ我儘ではなくて、販売の才覚に長け、考えもちゃんとありそうです。

南極と青山の確執が今後ひも解かれていくんでしょうね。
そして都倉と青山の恋愛要素、
何にしても話を引っ張っていくのは謎めいた青山かな?
これからどんな商品が出てくるのかも楽しみです。

テレ朝【金深】  脚本/真部千晶 他   原作/早見裕司    

若槻 葵(福田沙紀) 海堂俊昭(原田龍二) 梶 正治(的場浩司 )
坪内さくら(大島蓉子) 朝倉執事(品川 徹 ) 百瀬玲子(中山 恵 )
伊藤曜子(かでな れおん )  他

M2 メイド刑事、誕生の秘密!7. 3 OA

あら・・・2話目、
しかも主人公の誕生の秘密だっていうのにつまんなくなっちゃった。
こういうドラマは小ネタないと厳しいのかも知れません。
もっと突っ走らないと・・・
早い段階で犯人もわかる仕掛けで、葵の見せ場もいま一つでした。

M1 狙われた京都セレブ夫人を救え!6. 26 OA

えっ、意外と楽しめてしまいました。
キューティクリーナーが特殊重合金と聞いて、
ヨーヨーを思い出し懐かしんでしまいました。
桜の代紋といい、スケバン刑事に似てるなと思ったら、
梶さんがリスペクトしてましたね、意識して作ってるようでした。

作りが割としっかりしてて遊びの部分が少ないのも意外でした。
主人公が少々ごつくて、
もう少し可愛くて透明感があった方がいいのかな~なんて思ったら、
元ヤンキーだったのですね…じゃぁ納得の配役か。
いやでも、イケそばの夏帆さんのヤンキーぶり見たら、
夏帆さんの方が意外性があって似合ってそう。
でも迫力がないな・・・って考えても仕方ない。

キューティークリーナーでの立ち回りは、もろ殺陣です。
京都ならではで、バックアップしてもらえるのだとか。
スケバン刑事好きだった自分は(もちろん原作に限る)
もう少し見続けてみようと思います。

一部の4月期ドラマはまだ続いてますが、
早いドラマはもう始まってます。
ラインナップを見ると、興味のあるドラマが少なくて…さびしい夏になりそう。
では、どんなドラマが始まるのかチェックしてみますね。

フジ 【月9】 7/13~ 「ブザー・ビート」  ◆山下智久 
スポ根ものでフレッシュな月9に変身?
気弱で真っ直ぐな男と、素直になれない女の
恋と友情に悩む青春ラブストーリーだそうで、夏らしいですね。
こういう王道青春ストーリーが返って新鮮なのかもしれない。
ここのところドラマは刑事・探偵・ひねり過ぎたものも多かったから。
かと言って、今さら青春キラキラを見たいかって言ったら・・・・そうでもない。
1話くらいは見てみようかな
フジ 【火9】 8/?~ 「救命病棟24時」  ◆江口洋介 ★★★
夏ドラでは、一番楽しみです。
でも、江口さんの事故で開始が1か月先になってしまったんですよね。
それが少し残念ではありますが、一応期待。
松島菜々子さんの復帰作・・・って前回もそうでしたよね?
なんだか松島さんの救命病棟になりつつある?
自分は松雪さんのシリーズが好きだったけどなぁ。
フジ 【火10】 7/7~ 「恋して悪魔」  ◆中山優馬 
番宣見て絶対見ないなと思いました。
まず主演誰?状態だし、ヴァンパイア何それ?だし・・・番宣だけで寒気が。
一応HP見させてもらったんですけど、
インタビューのところがシルエットなんだよね
もちろん肖像権を守るという事務所の方針もわかるけど、
まだ顔も覚えてもらってない新人さんが写真出さないってどうなのって感じ。
悪い言い方すれば商品なんだし、
ドラマでる以上写真使う権利くらい制作側にあると思うけどな。
TBS 【水9】 7/1~ 「となりの芝生」  ◆瀬戸朝香
朝ドラで放送された橋田作品のリメイクだそうです。
渡鬼の後継作品として育てて行くのでしょうかね。
となりの芝生
日テレ 【水10】 7/8~ 「赤鼻のセンセイ」  ◆大泉 洋
院内学級のお話だそうで
熱血漢の先生に大泉さんですか…ちょっと暑苦しそうかな。
大泉さんの大げさな感じがどうも苦手なんですよねぇ
大泉さんが苦手というわけではないのだけど。
テレ朝 【木9】  7/9~ 「ダンディ♥ダディ?」  ◆舘ひろし
夜光の暗さから一気に振り切りますね
舘さんの親子ものの「パパむす」が思い出されますが、
こちらも可愛らしいい舘さんが見られそうです。
フジ 【木10】  7/9~ 「任侠ヘルパー」   ◆草 剛
HPで見かけたイケメンヘルパーという単語、どうなんでしょ
実際介護職につかれてる方はどう思うのかな?
このドラマはパスしようと思ってたんですが、
夏川さんを見るために、1話だけ見ます。
草さんに関しては色々意見はあるのでしょう。
残念ながら、自分は同情とか出来ない・・・
頑張って仕事で挽回されたらいいと思います、チャンスはあるのだから。
日テレ 【木深夜】  7/23~ 「猿ロック」  ◆市原隼人
市原さんに合いそうなヤンチャキャラですね。
漫画原作で、若い男の子に受けそうなドラマだなと思いました。
雰囲気がシバトラっぽい?
猿ロック 1 (ヤングマガジンコミックス)
テレ朝 【金9】  7/3~ 「コールセンターの恋人」   ◆小泉孝太郎 
TVショッピングの相談窓口が舞台ってことは
お仕事ドラマに少し恋愛を絡めたドラマかな。
最初聞いた時はナースコールだと思って医療ドラマだと勘違いしてた。
気軽に見られそうでハートウォーミングな感じになりそう。
ミムラさんの共演も楽しみです。
TBS 【金10】  7/24~ 「オルトロスの犬」   ◆滝沢秀明 ★★★
魔王を思わせるような雰囲気ですが面白そう。
神の手を得た悪のカリスマと、悪魔の手を得た天使の心を持つ男。
アメリカンスタイルのスピードミステリーで先を読ませないらしい・・・
とりあえず期待しておきましょう。
NHK 【金10】  8/28~ 「派遣のオスカル」   ◆田中麗奈 ★★★
面白そうですね。
この枠は結構侮れないなと思い始めてきました。
ツレうつの後に韓国ドラマになって、ガッカリしたのですが
今度のは興味津々、できればツレうつ直後に放送してほしかったな。
少女漫画
テレ朝 【金深夜】  6/26~ 「メイド刑事」   ◆福田沙紀 
メイド刑事かぁ…ケータイ刑事とか色々ありますよね。
コスプレ好きターゲットなのかなと思ってしまう。
メイド刑事<デカ> (GA文庫)
テレ東 【金深夜】  7/3~ 「怨み屋本舗REBOOT」   ◆木下あゆ美 
シリーズものなんでしょうか…初めて知った。
加藤雅也さんの情報屋、見てみたい気がする。
でもこの前の湯けむりも見なかったからなぁ・・
怨み屋本舗 1
TBS 【土8】  8/1~ 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」  ◆香取慎吾 
月9に続いてSMAPリレーですね。
事務所が必死なのか、TBSが必死なのかわかりませんが、
なんだかあからさま過ぎて、ちょっと引いてしまいます。
しかも今期主演達はズラリ・・・でしょ。
それだけ人気があるってことなんでしょかね。
まさかこち亀を先手必勝とばかりにフジから奪いTBSが作るとは…
香取さんの両さんは、なんとなくイメージできるけど。
実写にすることで、ハートウォーミングな話にまとまりそう。
豪華なゲストを毎回投入して、ブレイン方式にするのかな。
こちら葛飾区亀有公園前派出所 1
日テレ 【土9】  7/18~ 「華麗なるスパイ」  ◆長瀬智也 ★★
意外とコメディ要素が強そうですね。
SPをスパイにした感じのアクション系で魅せて
少し息抜きでコメディがはいるのかなと思ってたけど。
やっぱりこの枠は子供人気があるようなのでエンタメ系にした方がいいのかも。
甥っ子がクイズショーの話をしててそう思いました。
長瀬さんのスパイなら、うけそう。
香取さんといい低年齢層をターゲットにし始めました?親子狙い撃ち?
NHK 【土9】  7/11~ 「リミット 刑事の現場2」  ◆森山未来 
見ごたえありそうなんですけどね。
最近、番宣スポットで見るようになって面白そうだなと。
ちなみに1は見てません。
日テレが外れだったら見るかも?
フジ 【土11】  8/1~ 「オトメン(乙男)」   ◆岡田将生 
今までの土11に比べると新鮮さがありますね。
悪魔よりは惹かれる内容で期待感もあります。
火9オトメン、火10救命だったらよかったのに…
まぁ火10はフジではないので仕方ないのですが…
オトメン(乙男) 1 (花とゆめCOMICS)
日テレ 【土深夜】  7/4~ 「イケ麺新そば屋探偵」  ◆藤木直人 ★★★
まさかの2クールです。
まぁこんなご時世で、このままやってしまえという言う感じなのでしょうか。
前ドラマの延長線上でしょうから期待感は薄いのですが、
まぁあと少し見ていられるというのは嬉しいわけで…
ただイケメン募集してアルバイトで投入なんて企画したりして、
肝心の内容がグダグダにならなきゃいいけど…と少し不安があります。
ゲストも次回はオードリーのお二人で芸人さんが続きます。
俳優さんが出てくれなくなると、番組のカラーも変わって来そう。
なんにしてもバラエティ化せずに、ドラマの体裁は守ってほしいと願うのみ。
TBS 【日9】  7/5~ 「官僚たちの夏」  ◆佐藤浩一 
随分重々しい題材を配置してきましたね
こういうのはSPでやった方が見やすい気はするのですが…
夏にこういうのは、ちょっと…暑苦しいというか。
暑くてボーッとした頭に内容が入ってくるかどうか。
まだ決めかねてます。
官僚たちの夏


【大河ドラマ 天地人】
もう見てない…
【朝ドラ つばさ】
宅間さんが出るたびに、
俳優してないでスマイルをどうにかしなよと思ってしまう。
高畑さんが飽きられつつあると思う。
母や叔母の話を聞くとぶっ飛んだ母親に引き始めてるみたい。

【NHK 木20 ふたつのスピカ】
【テレ朝 木20 科捜研の女】
など他にも沢山ドラマはありますが意識して見ることはなさそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
期待度
☆=ゼロ
★1→3にしたがって期待度up
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・