/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ドラマもそろそろ中盤ですね。
序盤で寝落ちするドラマ続出、
次が楽しみと思えるドラマが少ないなぁ。
見てるドラマも徐々に淘汰されてきました。
とりあえず今見てるドラマを…

◆幸せになろうよ
話が動き出し少し面白くなりそうかと思いきや失速。
小松原さんも戦線離脱、大丈夫なのかい?
結末が丸見えな分これからどう展開していくかですよね。
今までの流れを思うと、期待できそうもないかなと。
ただ、藤木さん目当てに最後までお付き合いさせていただく所存です。

◆鈴木先生
見る人を選ぶドラマですね。
1話2話で脱落かなと思いつつ見てましたが、
妄想教師の回で確変しました。慣れてくると面白い。

◆名前をなくした女神
結構面白く見れてます。
意外と丁寧に作られてるかなと思います。
なので変な煽りはやめといた方が…地獄の花嫁再来は。
とにかく陰湿、親の世界に子供を巻き込むなって思う。
主人公以外の家庭にすべて問題があるのが都合よすぎな気も。
いじめといっても主人公の侑子も空気読めなくて、
口滑らせたりするから…あんまり同情も出来ず。
といいつつも、知らず知らずに引きこまれてます。

◆グッドライフ
残念ながら最初から対象外。
この時間にマルモをやって欲しかった。

◆マドンナ・ヴェルデ
見たり見なかったり。
松阪さんの娘への過保護&甘ったるさが気になり、
母に対する娘のつっけんどんな態度も気になりました。
他の妊婦エピソードも絡んだりして、
少々間延びした感もありましたが、そろそろ出産?
最近は流し見ですが、出産は見ようかなと。

◆遺留捜査
悪くはないんですけどね。
ただ積極的に見たいという思いが減ってきて、今は殆んどスルー。

◆リバウンド
軽く見るにはいいかもしれませんが、
デブをバカにしてんのか?と思わないでもない。
キャラの作り方が気になって1話途中で脱落しました。
絶対彼氏と似てる部分も。
・ケーキ
・デブ(相武さん)⇔ロボ(もこみちさん)
相武さんのデブを意識した声・しゃべり方が耳ざわり。
もこみちさんの微妙なコメディ調は…相変わらずかな。
短期間に太ったり痩せたり…見てて身体に悪そうだ。
ただ特殊メイク?には感心しました。

◆ハガネの女
深夜に比べると生徒役がグレードダウンしましたね。
キャストが大幅に変わったのは残念ですが、まぁ楽しめてるかな。
1話の外国シーンが被災地と重なりました。
その中にあった学校が希望だと…
どんな場所にも希望があると言いたかったのかなぁなんて。
アスペルガー問題も落ち着き、
副担の正体がばれたあとは生徒一人一人がメインの話。
やっぱこのドラマ好きだわと思う今日この頃。

◆BOSS
2話まで途中で寝てしまって、EDまでたどり着けない。
木元はどうなったの?
3話はようやくフルで見られたのですが…
こんなにつまんなかったっけ?
松下さんの回は絶対見ようと意気込んでたのに寝てしまった。
どうも今年に入ってから木10は睡魔との闘いになってる。
ドラマは、テンポ速いのはいいけど全然話が頭に入ってこない。
ん~なんかしっくりきません。
流し見か脱落か…どうしたものか。

◆生まれる。
田中さん主役だった見たかも?
子供たちそれぞれに問題を抱えてるみたい?
チラッと見ただけですが、面倒くさそうだなと。
ってか、堀北さんと相武さんはなぜか見たいと思えなくて…

◆犬を飼うということ~スカイと我が家の18
この深夜枠のドラマ、カラーが変わりましたね。
まえのB級感のあるドラマの方が好きだったな。

◆高校生レストラン
実話に基づいた話なんですね。
地方新聞にデカデカと取り上げられてました。
これもチラッと見たけど、いまいち。
料理方法に興味はあるんだけどなぁ…

◆JIN-仁-
…つまらなくはないけど、めちゃめちゃ面白いとも思えず。
自分の趣向、パワーが衰えたのでしょうか。
確かに忙しくて、精神的にもいっぱいいっぱいなとこもあるのだけど。
続編は、すこし大げさじゃありません?
1は音楽がスケールの大きさを醸し出してたのに、
2では同じ音楽なのに盛上げようとしてるように感じてしまう。
大沢さんのナレーションも仰々しく、
全体的に「感動せよ…」とすこしばかり押し付けがましい。
悩んでばかりの仁先生、
咲との恋愛もいつまで引っ張るんだ~~と。
あまり出てこない内野さんの坂本龍馬をみるとなぜかホッとします。
今さらマルモに移るのもなんなので最後まで見ますけど…
もし、ラストは映画で…なんてなったら失望感はぬぐえない。

◆マルモのおきて
3話くらいまで見てたのですが…脱落ってことで。
1話、まもるの会社パートが退屈でしたが子供達が絡んで見れるように。
日曜に何気なくホコッとできるドラマで悪くないんですがね。
レコーダーに負荷かけられず…

◆アスコーマーチ~明日香工業高校物語~
残念ながら最初から対象外。

スポンサーサイト
来年の大河ドラマに出そう…
という予感はあったのですが、決まったみたいですね。
おめでとうございます!!

長丁場での録画に少し面倒臭さを感じてしまったのですが、
よく考えたらもう6年もイズム録画してるんだものね。
1年くらい大したことない。
その前に不調なBDレコ直しておかないと。

大河ドラマ自体は嫌いではないので楽しみです。
でも本筋とは少し離れた役柄のようで、
毎週登場するかどうか…せっかくなら沢山見たいし。

大河ドラマというと、
演技力や存在感をお持ちの役者さん方が大勢出られるわけで、
その中で藤木さんの力を臆することなく発揮出来るとよいのですが…
などと、嬉しさ反面心配もしていますが、
これまでどおり藤木さんの作品を楽しみにしていきたいです。

大河ドラマが放送される年には、
藤木さんは40歳を迎えることになりますね。
また新たな一歩、さらなる飛躍を見守っていきたいと思います。

君とやり直したい…元彼の正体 ◇ 5.2 OA 

ようやく話が動き始めた感じ。
これ1話の最後で3話のラスト持ってくるくらいの展開にして欲しかった。

さて矢代が春菜の元彼と判明したわけですが、
だからといって、この先の展開にワクワクしないんだよね。
春菜を巡って矢代vs小松原のバトル、小松原の援護には純平。
ま、矢代の援護は自分が引き受けます(笑)

それにしても、回を増すごとにラブコメから遠ざかってるような。
謎こそあれ、もっとふんわり軽くて温かいドラマになるのかと思ってた。
だけど、登場人物裏表激しいし・・・ギスギスさえしてる。
桜木さんは意外と腹黒いし、矢代は恋敵として悪く描かれてる。
かといって純平もどうよって。

ボーリングのシュミレーションデート。
「邪魔です…はっきり言って」
プロのアドバイザーなんだからもっと言い方ってもんがあるだろう。
有料物件が退会したら所長におこられますよ。
そもそも何で元彼云々知らない純平は、
春菜に小松原をマッチングしたんだろう…ハードル高いでしょうに。

「バカにしないでください」
「帰ってください…デートの邪魔なんで」

小松原のためというより、
個人的な春菜への想いから言ってるように聞こえるよ。

「お邪魔しちゃってすみません。
彼女が小松原さんを選んだんで嫉妬してたんです」

ちゃんとフォローしていく矢代…案外悪いやつでもなさそうだけどな。
矢代が大人な対応する分、純平が感情的に感じます。

今回、矢代の奥さんの表情が意味ありげでした。
矢代の女関係を勘ぐってるのか、それとも自分にわけありかな。

そうそう、純平の親友上野の入会の時の台詞が矢代と同じでしたね。
美人と巨乳の違いはありましたが。
矢代の台詞を踏襲するのは面白かったです。
ブチ切れする桜木ですが、客にあの態度はまずいでしょう。
純平といい、どうなってんだこの相談所。

小松原さんこと大倉さん、コミカル請負人になってますね。
とっても輝いてました。
サイドストーリーの父と母は、春菜と純平をよそに接近中。

さて春菜の元彼が矢代だとわかり、どうでる?純平。

【キャスト】