/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

10月期のドラマは「さよなら私」に焦点を絞ってた私。
まさかもう一本あろうとは、そして月9とは予想外の展開。
ナースに続き、まさかまさかの連続です。

NHKドラマはすでに撮影始まってるから、
「ドクターX」のちょい出演くらいあるかな?と睨んでたけどね。
こっちはお声がかからなかったか…藤木さんの予測通り。
月9はどのくらいの出演なんだろう。
今の撮影が終わる後半くらいから出演が多くなるのかな?

藤木さんが決まる前は、
へぇ~って感じで1話くらいみようというつもりだったのですが、
見ないわけにはいかない…むしろ楽しみなドラマになりました。
ただプロデューサーが女信長の方なので一抹の不安が(笑)

声をかけて頂いたら藤木さん的には嬉しいでしょうし、
題材的にも面白そうだからオファーを受けた藤木さんの心境はわかる気がします。

若い俳優さんがずらりと並ぶ中、
藤木さんがどんな色を添えるのか、どんな竹中半兵衛を演じるのか楽しみ。
日、月、火…連続で藤木さんが見られる、実りの秋となりそうです。


携帯のメール見て再放送の告知かなと思ったら12年ぶりの復活だとか。
びっくりです。
もちろん楽しみではあるけども…ん~見たかったか?と問われると微妙です。
ナースのお仕事は自分の中では完結してるし、
12年ぶりに復活する意味がね、よくわかりません(笑)

ショムニの復活やHEROの続編、そしてナース…
過去の栄光とともに局の復活の足掛かりになるのか、溺れる藁なのか。
なんてことをチラリと思ったりして。
最近のフジさんは、居酒屋でおっさんが「俺たちの時代」を語ってるような雰囲気が漂う。
もちろん新しいドラマにも挑戦しているのでしょうが。


まぁね、同窓会的な意味合いもかねて楽しみにしてます。
が、くれぐれも連ドラにならないことを祈りたい。
今現在の藤木さんが生み出す役を、作品を見たいから。
「ナースのお仕事」が二夜SPで、きれいに、気持ちよく幕が閉じられることを望みます。


ご無沙汰です。
前に書いたのが6月始めで今日は9月1日。
夏をひとっ飛びしちゃいましたね。
以前から筆不精ではありましたが、最近はますます筆不精に拍車が。
いっそのことブログやめようかな~とも思ったのですが、
藤木さんのドラマが始まればまた書きたくなるかもと思い直しました。

さてその間何をしてたかと言いますと、

6月16日 大阪で海辺のカフカを見る
7月5日 赤坂で海辺のカフカを見る

その後、海辺のカフカの感想など書こうと挑むが、
書いたとたんに自分の中にある余韻が消えそうで中々進まず、
そうこうしてるうちに、いつの間にか余韻もろとも記憶の彼方へ。

春のドラマのまとめを書くが、
次第に舞台のことで頭がいっぱいになり中途半端なまま。
でもほぼ書き終えてたので、あとでこっそりアップしようかな。

7月下旬仕事が忙しくなり、面倒くさいことは先延ばし。
そして8月…お盆近くに色々あって精神的にかなり疲労。

で、9月に突入というわけです。

こうやって書いてみると、暇そうに見える…苦笑
たんなる面倒クサがり屋だ。

そんなわけで、
今後ものろのろで進むことになるでしょうが、よろしくお願いします。