/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

初日参戦しました。
めっちゃ楽しかったぁ

ライブハウスは何度か行ったことあるけど、
こんなに楽しいのかって初めて思いました。
やっぱ、藤木さんだからかな。
密室感が結束力を高めるというか‥
ステージも近いから親近感もあるし、
なにより空間が"藤木直人"で埋め尽くされてる感じ。
ホールでもそうなんだけど、
ライブハウスだとその密度が凝縮されてて藤木さんにより伝わるのかなと。
客席とステージ上がダイレクトに行き交ってた。

私はフロアの後方でしたがすごくよく見えました。
幸いなことに足を踏まれることも転ぶこともなく無事にライブを楽しめました。

ただなぜかライブが進むうちに全体に後ろに下がってきて窮屈に。
でも私の後ろの方は柵があり下がれない状況でもっと窮屈そう。
私も迷惑かけないように踏ん張ってたのですが…
前へ押してくなら理解できるけど、
なんで後ろに下がってるんだろうねとお話してました。

このような内容ですみません。
ただもし私が他の会場で真ん中あたりで見られる時には
気をつけようと思ったことなのであえて書かせていただきました。

ライブはアンコール含めて2時間くらい。
ドリンクは、入るときに交換してる人もいたけど、
「後で」と言って帰るときにもらう人が多かったです。

続きは…それぞれのLIVE会場で。

藤木さん、かっこよくて可愛くて「大好き」と改めて思いました。
藤木さんがライブハウスでというならライブハウスで、
野外でというなら野外で、ストリートというならストリートで…笑
宇宙でというなら宇宙でもついて行こうと、そんな気持ちになりました。

「ライブハウスでやりたい」という
藤木さんの想いがわかった気がしたライブでした。