FC2ブログ

/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

最高にピュアな小児外科医誕生!
幼き命を守るために闘う医師たちの感動作 ◇ 7.12 OA


よくできたドラマで見入ってしまいました。
小児外科の現況や自閉症などの障がいなど色んな要素の詰まったドラマ。
主演の山﨑さんが違和感なく演じていて、
新堂湊を中心にドラマが動いていくんだなと期待感が持てた。

主人公湊はある意味ピュアだ。
空気を読むとか、忖度するとかしない。
ただ一途に子供たちを助けたいという想い。
その純粋さと経営側のダークな部分が対比となってて
これからどうなっていくのかなと気になりました。

よかったなと思ったのは、
湊をスーパースターにしなかったこと。
自閉症スペクトラムという障がいを持ちながら
サヴァン症候群という特殊能力で医大を主席で卒業。
患者をオペ室に運んであのまま手術して…ってなると、
それは絵空事過ぎて障がいが単なる味付けになってしまう。

残念ながら世の中には偏見というものが存在していて、
それが医者であっても人の心に潜むものだと思う。
患者なら理解して誠実に接することができても、
同じ医者として並べられたらどうだろう。
人はどこか自分より劣る部分がある人間に肩を並べられたくないのだと思う。

湊を邪険にあつかう高山医師は、
他の医師とは違う理由だと感じました。
まぁ写真見てたから、
兄弟か子供かに同じような障がいがあったんでしょうね。
医師という職業が不適合だと思っている。
患者にとって必ずしもよいことをもたらさないと。

これから高山と湊がどう関わっていくのかがすごく楽しみです。
最終的には湊の盾になってくれるんじゃないのかな。
・・・でも突き飛ばしたりして、あそこまでやる?
そこまでやらないと湊の疎外感が出ないのかな。

山﨑君カワイソ~藤木シネ!
なんて風潮になると苦しい。
それだけ役で見られてるってことなのかも知れないけど・・・・
でも高山のようなキャラもいない温い病院になってしまうと思うのですが。

ともあれ2話が楽しみです。