/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
妻は見た…密室の夫の行為 ◇ 11.4 OA   ◇ゲスト/ 有森也美 

3話はふみ君が沢山堪能出来ました。
芹菜とふみ君、いい夫婦じゃないか…とホカホカしてたらあの予告。
おぉぉ~~いよいよ部長と不倫?
「帰したくない・・・」 
色っぽいシーンにキュンとなった。
藤木さんのキュン場面、ここんとこなかったもんね。
芹菜に申し訳ないと思いつつ次回が楽しみ。

さてさて、3話は大人の男の1人の時間。
ふみ君とふみちゃんは、1人の時間を欲しているようで、
しかし妻達は何をしてるのか不安、聞くのが怖い。

ラーメン食べて、替え玉に煮卵まで頼めるようになった芹菜は、
勇気を出して部屋に忍び寄ると、
なんと音楽聴いて、漫画読んで、柿の種をほおばるふみ君。

なんて可愛いんだぁぁ~
中二レベルのふみ君とスーツ姿とのギャップがいい。

「ガッカリした?」なんて聞くふみ君、
芹菜の前では、いい男風でいたいのかな?
やっぱ愛情あるんじゃん。
「芹菜も食べる?」と誘うふみ君、いい笑顔だよ。
きっと新婚当初はこんなラブラブっぷりだったんだろう。

3話では芹菜、先に寝られるようになりました。
替え玉→右折→先に寝る?
でも確実に自立の道をまい進してる。
いつかふみ君を超えて行くのかな。


会社の方でもいろいろと進展あり。

◎新山常務
芹菜のこと気に入って、秘書にでもしそうな雰囲気。
芹菜パパとの対決もいよいよ?
次回はふみ君と妻の関係も嗅ぎつけたようだし、動きに注目。

◎梶木
新山常務のスパイ?
「かすかな兆候も見逃さない」は、
トレードの事だけじゃなくて部長とふみ君のことだね。
芹菜の秘密がわかったと言ってたが、
さすがにふみ君の妻だとは見抜けないでしょう。
ストーカーでしょ?くらいで外してくると予想。

◎藤元元専務(芹菜パパ)
いや~~怖かった。
小日向さん、身体は小さいのに威圧感ハンパない。
新山常務と笑顔で近況報告するもお互い腹の中真っ黒。
卓球ではふみ君の心の中を見透かしてる。
1話の卓球シーンはほのぼのしてたのに、
徐々に緊迫したラリーになってきてる気がします。


陣内と丈二の掛け合いも面白かった。
「陣ちゃんはね、嘘をつくと表情の作り方を見失う」
…古田さんのアドリブか?
「泣くなよ」顎掴む丈二に「泣いてねぇよ」と陣内

芹菜の陣内呼びも、二人が喧嘩しながらも距離縮めてる証拠。
陣内、芹菜に惹かれ始めたかな?

そしてふみ君も喪服の部長に心奪われた?
芹菜がアイロンかけたハンカチを、
部長のために差し出すのがなんとも・・・複雑。

これから部長と芹菜の間で、揺ら揺らしちゃうのかな。
そんなふみ君に、ガッカリなんてしないよ、私。
(きもくてすみません…)

探偵調査の案件部分がもう少し面白かったらなぁ~とは思いますが、
こまかい伏線もさりげなく回収してますし(浮気調査の隠しカメラ)
それぞれのキャラも面白い。
気軽に見られるけど、
しっかり作りこんであるドラマじゃないかな。
藤木さん出演ドラマでこんなに楽しめてるのは久しぶり。

【キャスト】














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1023-a532c372