/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

私を殺して! …承知しました ◇ 11.16 OA
死ぬまで二度と笑いません… ◇ 11.23 OA


6話、ミタに自分を殺してと言った長女がなぜ逃げるんだか。
皆ミタが引き受けたことは必ず実行するってわかってるのに、
なんで実行されると困る事を頼むのでしょうね。

長女を襲うミタ、ゴミ箱投げつけられても動じなくて笑った。
超人的というか、振り切った存在にすることによって、
残虐さを中和してるんでしょうね。

付き合ってる先輩にまで裏切られる長女。
いちいち先輩の軽いノリをマジに受け取りすぎだ。
最近の先輩は単にエッチしたいだけかと。
長女も淋しいとか、家のごたごたで先輩に逃げてるだけ。
と思ったら、7話でより戻したい先輩をあっさり振ってたわ。


7話では早くも家族が一つに。
勢いでまとめたような…なんか拍子抜け。
石を失くしたのがきっかけになったのかな?

同僚に殴りかかって愛ってなんなんだ~って、
とうとう壊れたかと思ったよ。
家族の前で語りだした時も、どこに向かってるのって。
でも「愛したい」が父親としての結論ってことね。
自殺した妻に対しても思いをはせる事ができた。
風間と決別し、会社もクビ?ゼロからのスタートを踏み出す。

今までが阿須田家の再生、次回からはミタの再生でしょうか。

笑わないのは姑に言われたからなんですね。
無表情な家政婦ミタと過去のミタのギャップが要となりそうです。
ミタの過去と阿須田家がどう絡んで展開していくのでしょう・・想像できない。
うららのミタは何?
大団円で締めたあと、強烈な予告でひきつける。
…すごいわ。

ところで収入なくて今までどおりミタを雇えるんだろうか。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1044-44324ec1