/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シンデレラになりましょう ◇ 01.20 OA

最近似たようなテーマのドラマが多い。
世代こそ違うけど、3人集まっての女子会みたなのも。
そしてそこには、またまたりょうさんがいる。
しかもりょうさん妊娠してらっしゃるんだよね・・・
彼に振られたと言ってもなぁ~

すでに飽和状態のテーマで後からやってきたドラマ。
少々分が悪いっちゃ悪いのですが、
それ以上に残念なのが恋の相手役となるであろうお三方。
もちろん、佐々木さんも田中さんも永山さんを素敵な方々です。
でも恋のお相手役となると・・・見たい相手じゃないんだよね。
誰も本命には見えないっていうか・・

せっかく仲間さんの恋愛ドラマなのに・・
ふみ君カムバーーーック。
と心で呟いてしまいました・・感じ悪くてすみません。


さて恋愛ニートの凛(仲間)はそれなりに理由があるんですね。
事故で亡くなった両親に代わって妹弟の面倒を見てきた。
仕事、家事、妹弟の世話・・・たしかに恋をしてる間はないよね。
当時付き合っていた彼氏には甘えられなくて一人で頑張ってしまい破局。
今回仕事のミスや妹弟とのこともあって、
長い間閉じていた心の扉を開けたのが1話でした。

3人がかけた電話で凛に繋がったのは誰でしょうか?
とりあえずはフレーバー多田(田中)と接触しそうですね。
→しつこいくらいの贈り物。
本命は松本(佐々木)でしょうか。
あとで元彼が参戦してきたりして。
離婚式をした美帆(市川)と多田は猫好きという共通点。
最終的にカップルになる確率高そうな気はしますが。


今の自由を失いたくなかったり、
コンプレックスを理由に踏み出せなかったり、
それぞれに恋愛や結婚から遠ざかっていた男女が一歩を踏み出す。
共感できなくもないんだよね。
まだ1話ですし、もう少し見守ることにします。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1070-e7cc6d8a