/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
キスは口ほどにものを言う!◇ 3.8 OA

いやぁ・・・笑いました。 面白かったぁ。

和平がキスしたかも?というのは勘違いでしたね。
その勘違いを引っ張り過ぎず、
キスしたのは自分だと万里子が和平にさらっという場面がよかったです。
そして千明のことを好きだと告白する場面も面白かった。
固まってしまった和平・・・
その後酔っ払って活劇口調の和平、面白すぎです。

千明も今回は姐御肌でカッコよかった。
万里子に告白されても嬉しいよと即答、すごい。
典子の事はあたしに任せてという千明や、
典子にあんたのこと嫌いじゃないよなんつって・・・
修羅場くぐり抜けてるだけのことはある。
今まで1人で傷を治してきた女の強さでしょうか。


典子はこれから息子とちょっといい話が始まりますよ~的な展開から、
一気に落とすところはやられましたね。
こう来るかぁ~ってさ。 
レストランで母をかばって、なんだかんだいっていい息子だよってあとに、
親のいない間に女とイチャイチャだから・・・ショックは大きい。
子供の成長でもあるんだろうけど、さみしいよ。

ただ典子がこれから夫や子供の世話だけじゃなく、
自分の生き方を決めていくような結末が用意されてそうです。


そして新たなカップルになりそうな2人。
天使心をくすぐる背中に声をかけた真平とそれを気持ち悪がる見合い娘。
未だに千明に素の感情をぶつけられないのに大橋にはぶつけられた真平。
大橋も千明を見習って和平にケンカを吹っかけて見たものの、
意外と素直に受け取られてしまって玉砕。

ケンカできる相手には相性があるらしい。
この2人の行き先が千明と和平の目を覚まさせるのかも。
若い2人の方がアンテナの感度はよさそうだからね。
年をとると自分の気持ちに気づきにくい。


さて勘違だったとしても、結局はキスしてしまった2人。
キスしたあとに笑い出す2人に自分も笑ってしまいましたが、
このキスが2人の距離を縮めるのか、
はたまた離してしまうのでしょうか。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1094-97a994ca