/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
藤木さんの次の作品が発表されて随分たちました。
最初は正直なところ、複雑な心境でした。
まだ「とある作品」だったころ、
4月期の連ドラはほぼ発表されていたので
NHKのドラマかな?と予想してました。

大河などで起用されると、
前後してドラマにも起用されることが多く感じたからです。
NHKの連ドラは民放に比べ回数が少ない、
ホタル映画の宣伝やツアー準備の時間がとれるのではと。

しかし、とある作品は「三毛猫ホームズの推理」でした。
また若いジャニーズさんの援護射撃かぁ・・・
これが今のドラマ界なのでしょうね。
長いものには巻かれた方がよい。

でもその中で演じ続けたら見えなかった扉が開くかもしれません。
俳優は演じて何ぼ、だと思っています。
役を待ってたら可能性は狭まってしまう。

これが私の複雑な心境の中味、葛藤でした。

でも、4月期の中でならこのドラマでよかったとも思いました。
題材的に面白そうだから。
その中で主人公兄は原作にないキャラなんですね。

無職 ミステリーマニア 推理小説家志望 メガネ

発表時に抱いたヒロシのイメージに近いです。
これで家にいる時はジャージで髪ボサボサだったら・・・
イメージは専業主婦探偵の中二レベルふみくん。
そのくせ外にいくときはパリッと決めてカッコつけしぃだったら・・・
しかし予告を見る限りは社会科の先生っぽい。ベストのせいか?

そんなわけで今では三毛猫ホームズの推理を楽しみにしています。
ヒロシの活躍・・・はなさそうですが、
思いっきり弾けた(ボケた?)ヒロシを楽しみにしてます。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1100-5f419050