/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ゼロから始める夫婦のピュアラブストーリー! ◇ 4.20 OA

しっとりした大人のドラマですね。

妻がくも膜下で倒れ、手術は成功したものの、
結婚していた5年間の記憶がなくなってしまった。
夫・波留は苦悩の末、もう一度妻とやり直そうと決意。

さすが和久井さん。
記憶にない男(波留)が夫として目の前にいる事に
不安がる様子が伝わって来ました。

竹野内さんは優しげな顔をしながら苦しむ男が定番?
今回はバイク好きってことでワイルドに。

今後は夫婦の軌跡を辿りながら
一歩ずつ歩み寄ったり障害を越えたりして、
再びプロポーズって感じでしょうか。
プロポーズで妻の記憶が戻るか、戻らないままか・・・

気になるところでは、
ミズシマオートの波留の同僚、吉城桂(倉科)は派留が好きなのかな?
夫婦の異変をキャッチして派留に告白しそう。
可南子(和久井)にも別の男性が出現しそうですね。

個人的に可南子の弟役の山本裕典さんがちと苦手です。
役的に派留に突っ掛かったりして苦手さ倍増。
弟がやたら姉ちゃん姉ちゃんというのに、
姉のこと好きなんか?と疑惑をもってしまった。
ま、単なる姉思いなだけなのでしょうが。


ドラマは丁寧に作られていてよかったと思います。
とりあえず来週も見ようかな。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1113-69232516