/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ライブ終わって早一か月。
余韻冷めやらないうちに、俳優のお仕事が次々と発表されました。

役者はオファーがないと…と言われてた藤木さんのことですから、
一本一本誠実に取り組まれることでしょう。
ファンとしても、色んな作品を見られるのは嬉しい。
それがたとえどんな作品になったしても。

役者は演じることで成長するのだと思います。
一つ一つの役に真摯に取り組み、その積み重ねが役者を作る。
もちろん才能あふれる方はまた違うのでしょうが。
藤木さんはどちらかというと努力の人、私はそう思います。


さて年末時代劇「女信長」が発表されたと思ったら今度はお正月時代劇。
大河に続きNHKさんのドラマです。
西行さんの出演があまりに少ないからそのお詫び?と邪推してしまった自分。

主演は竹中直人さん、共演者には大御所のお名前がずらりと。
ん~硬派で今までにないようなお仕事。
やりがいありそうですね。
どんなドラマになるのか予想しづらいのもいいですね。

今年の年末年始は楽しみがいっぱいです。


そして10月期の月9「PRICELESS」
今までにないほどの直前のオファーだそうで、
女信長でお世話になった担当Pからお声がかかったのかな?
以前一緒にお仕事したPやスタッフに、
再び呼んでもらえるのは嬉しいですよね。
その繋がりこそが、これからのお仕事に繋がっていくのでしょうし。
俳優は待ってても良い仕事がもらえるわけじゃない。

今度の月9はキムタクさんドラマ。
藤木さんが演じるのはその敵役だそうで…
概要を読むと何となく先が想像できてしまう。

亡くなる前に父・社長からあることを聞かされた藤木さんが、
木村さんを会社から追放する。
これって、藤木さんと木村さんが兄弟説あり?
社長の座を奪われないために追い詰めるのかなぁ。
木村さんは謎を追いつつ価値観を変えてくとか?

最終的に、会社はお前に任せる(藤木)
→俺は会社よりもPRICELESSに生きる(木村)‥みたいな?(笑)
中井さんが木村さんの味方のようで、
実は裏で二人を糸で引きそうな気もしますけど。

木村さんのドラマは良くも悪くも注目されるのでちょっとドキドキです。
無事御役目を果たして、
できれば更なる飛躍を感じさせてくれるドラマになればいいな。

ま、なんにせよ、
面白い作品になることを願いつつ楽しみにしています。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1172-d1bd96ed