/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
伝説の勇者が帰ってくる!新たなる試練の旅 ◇ 10.12 OA

ん…初回だからこんなもんかなぁ。
面白くなかったわけじゃないけどね。

低予算なのに力の入ったOP。
低予算なのに人気子役の福君。

OPは前のが好きだったな。
いかにもな劇っぽさにワクワクした。
福君は脚本家の福田さんがらみかな?
福君を出したいがための1話だった気がする。


100年後ということで、世襲制で登場するのかな思ってました。
顔、性別、年が同じかよというご都合主義で。
そしたら仏が生き返らせるという強行手段。
そこまでできるんなら、仏が魔王なり悪霊なりを何とかしろよ~
って思わないでもない。

で生き返らせたものの、メレブ以外は老人。
違う年代で生き返るんじゃないかって疑ってたから、
メレブのフェイントは効きましたね。

この老人達、キャラの作りこみが出来てたのには笑った。
老人ヨシヒコは一番弱い青いのにもやられてさっそく棺桶。
福君が僕だと青いのにもやられてしまいます…と言ったのは伏線か?

まぁこのままメレブと愉快な老人たちで冒険!?
なんてことになるわけもなく仏が戻すわけですが、
今度は前作で積み上げたパワーもアイテムも呪文も無い。
(メレブの「ヨシズミ」の呪文は残ったが…)

村に「いざないの剣」を取りに行きさぁ出発!!ってところでまたも仏。
もう一つセーブポイント見つかったよと、前回の魔王と戦う場面にワープ。
アイテム持ってないヨシヒコがどうするか?ですが、
また仏が何とかするんじゃないの~に一票です。


前作がウケたことによる続編ってことで、
輪をかけて遊びの方向に暴走しやしないかと少々不安気味。
すでに仏の遊び具合がうっとしくなってます。佐藤さん好きなのに…
といいつつも見ますけどね。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1178-23c4e410