/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オークション ◇ 10.17 OA

今更ながらですが、相棒っておっさんパラダイスなんだね。
新参者の自分は役者と役名が覚えられません。

今回の事件はオークション。
なんだか偽物出てきそうだなと思ったらほんとに偽物が(笑)
世界的なピアニストだとはいえ、あんな石膏の腕で何千万とか…シュールだ。

その腕の価格を吊り上げようと、
紛失事件を起こしたオークションハウス代表取締役の百合子。
百合子に協力した相沢は、腕を届け出た後に殺された。

関係者の濃い面々を差し置いて、
犯人は一番地味なオークションの人でした。
偽物を出品するのが耐えられなかったんだとか。
作品を血で染めるのはいいんかい。


犯人役は八十田さんでしたね。
ホレスタで課長山西さんの相棒やってました(八十山兄弟)
懐かしい…


で相棒を2回見た感想ですが…右京さんのキャラは面白い。
でも全話見続ける自信はなくなりました。
ま、見たり見なかったりになるのかな。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1182-7d6fdf95