/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

京都・五山送り火 美女2人の殺人計画!? ◇ 10.18 OA

随分テンポがいいドラマ。
むしろテンポ良すぎて、サクサク進みすぎ(笑)
いつの間にかキャストが現地に到着してたりする。
まぁ間延びするよりはいいんだけどね。

キャストも豪華で知らない人がほぼいない。
刑事だけじゃなく、
主人公の家庭にもいっけいさんや草笛さんとボリューム満点です。
ゲストも中田喜子さんに次回の手塚理美さんと、
豪華な女優さんが続きます。

さて、今や巷にあふれる刑事ドラマ、
その中で地図を題材というのは面白い切口ですね。
地図好きな主人公ってことでオタクっぽいのかなと思ったら、
お散歩刑事で…少々イメージ違いました。
ケーキバイキング好きなOLとかランチ好きな主婦とか…
そんな感じに近かったな。

1話は二人の母の話。
子を捨てた母親と職人になったその息子。
そして亡くなった婚約者の子供を身ごもった女性。
高台寺(子だいじ~)の飴の話も象徴的で、よかったです。
息子の、 
なぜ僕の作品に緑が使われてるか気づいてない?…あなたが着せてくれたでしょ。
には、ちょっとホロッとしちゃいました。

母親の「神様の計らい」というのが余韻となって残る。
毎回草笛さんのセリフも楽しみになりそうです。
こういう家族の場面はテレ朝ならでだなぁ。

とりあえずの1話チェックでしたが、時間があえば見ようと思います。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1183-78e98deb