/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

奇跡の始まり ◇ 11.19 OA

随分と幸福荘の層が厚くなりましたね。
その分掛け合いも力入ってるようで、さすが中井さん。
3人の掛け合いも悪くはないけど、個人的には模合×子供の方が笑えました。

さて屋台でホットドッグを売ることになった3人。
なんていうかちょっと強引じゃない?
それに道のド真ん中で通行妨害、道路交通法とかはクリアしてるのだろうか。。
ホットドッグもさぁあれで300円高いよ。
前回のホームレスの時も思ったけど、フランスパン年寄りは食べにくいよね。
…などとイチイチ突っかかってしまう。

まそれはさておき、瑤子の父親が金田一に接触してきたのは意外でしたね。
一応王道は外してきてるようでちょっと安心しました。
でも少し違う方向に向かいそうなのが心配。

それでは5話まで見てきて思うこと。
・幸福荘の2階はなぜ立入禁止なのか。
 人が上がると壊れるから? 大家さんが何か隠してる? 

・金田一を追い詰めてるはずの統一郎が、逆に追い詰められてる気がする。

・統一郎はもう少し優秀な場面もあってもいいんじゃないか? 
彼なりに会社への思いはあるはずなのに、父親に反抗してるだけようにも取れる。
無駄を切る方法はメリットもあるはずなのに、器じゃないと否定されるだけ。

・求心力の二三男、孤独の統一郎。 
 その最たるが、二三男の行列、人が避けてく統一郎

・財前がだんだん統一郎を残念な目で見てるような気がする。
私の思い過ごしだろうか…

よくわからなかったのが製作所の辻さんに
「社長の器じゃない」と言われたあとに金田一の屋台見つけて、
「彼も社長だな」と会いに行った統一郎。
屋台ごときでいい気になってるだろう金田一を嘲って、
怒りのはけ口にしようとしたのかな。
んで、返り討ちに合っちゃった?
なんだか可哀想で憎めないや。

次回は二三男が魔法瓶を作る会社を起こすみたいです。
保温力アップした魔法瓶をあちこちに売り込み、
マスコミに取り上げられて人気商品にでもなる?
で、おいしいところを統一郎がかっさらってまた憎まれるのかしらん?

ま、奇跡の始まりだからね。
どんな奇跡になるのか見ていきましょうか。

【キャスト】














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1208-513225de