/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は番宣ラッシュでしたね。

地方なのですべては見られませんでしたが、
キャストの仲の良さにほのぼのしました。
いい雰囲気の撮影現場だったことが想像できます。

今日BDジャケの素材探しに公式HPを訪問した。
このサイト色々なコンテンツあって、
惜しみなく写真使ってくれてて、可愛らしいページでした。
吹き出しとか名場面がよみがえってくる感じ。
そして今までのシーンの写真を眺めてて改めて気づかされました。

このドラマ好きなんだって。
時々苦言も書いたけど、3か月とっても楽しませてもらいました。
10話終わったときにざわついてた胸ン中も、今はとっても穏やか(笑)

桜がどちらを選ぼうと祝福できる。 …たぶんだけど(汗)

篠原さん演じる桜が好きだから、こんなにドラマで盛り上がれたんだと思う。
いいともの篠原さん、もうそのまま桜を見てるような気がしたよ。
三浦さんの後ろで藤木さんと何やら話してたりして、
桜と凜太郎っぽいなぁ~って。

三浦さん、若いっていいよねぇ。
時々広斗のイメージで見ちゃうけど、
ご本人は礼儀正しくて好青年ですね。

藤木さん、やっぱ好きだ。
でも黒いよ(笑) ちょっと頬こけてるし心配しちゃう。
藤木さんの役はどれも好きだけど、凜太郎は久々のヒットでした。
やっぱ恋愛ドラマだからかな。


さて、最終回までのカウントダウン。
最後の凜太郎、最後の桜、最後のラスト・シンデレラ。
心全開で楽しもう。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1233-74a1c7b4