/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あっという間にもう7月。
春ドラはもう記憶らら遠ざかりつつありますが、一応まとめなんぞを。
と言っても、見てたドラマは3本で、
そのうちガリレオはほとんど上の空でした。
35歳の高校生も回が進むにつれて興味も薄くなって、
実質ちゃんと見てたのはラスシンくらい。
あ~自分のドラマ力もここまで落ちたかと思う4月期でした。


ラスト・シンデレラ
個人的に残念な部分もあったにせよ、楽しく見られました。
凜太郎はもちろんカッコ良かったし、
ぶっきらぼうあり、切なさあり、ツンデレありの大好きなキャラ。
でも同等に桜が好きだったんですね。
ちょっと痛さもあったけど、それが笑えたし魅力的でした。
二人の掛け合いはずーっと見てたいと思った。

35歳の高校生
序盤は生徒の目線で新鮮さがあったのですが、
徐々にマンネリ気味というか。
それに問題を起こした教師や生徒が、
簡単に許されてしまうのも腑に落ちなかったです。
教師を追い詰めた教頭なり、お金を使いこんだ生徒なりね。

馬場が追い詰められた所では、
35歳が高校生に翻弄される図に違和感がありました。
最終回の2時間はいかにも引き延ばしましたって感じでしたが、
学園ドラマっぽくまとめてあったように思います。

ガリレオ

カラス天狗の回で、もう見るのやめようかなと思った。
生瀬さんの回と最終回意外は一応見ましたが。
トリックやそして解明する段階においてワクワク感がなく、
福山さん演じる湯川を見せるドラマでした。
いっけいさんの奮闘ぶりが私の見どころでした。


◎朝ドラですが…
あまちゃん

あまちゃん最高です。
アキを取り巻く人物たちの濃いこといったら、もうね。
かといってアキもその中で輝いてるからすごいよなぁ。
大勢いるのにキャラもしっかり立ってるし、
小ネタも面白いし、ストーリーもいい。
クドカンドラマを初めてみる母も、朝から声あげて笑ってます。

安部ちゃんがいなくなってどうなるかと心配すれば、
もっと強烈なキャラ、花巻さん登場。
「ジェームスブラウンか」
の回は録画保存してある。
アマーソニックのフレディに爆笑…面白かったなぁ。
あまちゃんパワーー恐るべしです。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1235-d2b12cdd