/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

戦国の空に花火!?サブロー版桶狭間戦記!  ◇ 10.27 OA

1話2話面白かったのに…なんで?
コントというかギャグというか、それよりもっとやる事あるだろうと。
サブローは2話で決心したのに3話で戦になると逃げ出して、
ベタな間違えで今川の領内に逃げ込むという。
相撲とか村人との関わりもサブローの人となりなんだろうけど、
桶狭間の戦いがやっつけすぎて…ここに比重を置いてほしかった。

仮にも1話から出てた今川義元、
伝次郎や段蔵に間者として織田を見張らせてる今川が、
あんなバカ殿もどきでいいのかってね。
あー見えて実はめちゃくちゃ切れ者ってところ見せて欲しかった。
生瀬さんの無駄遣いだぁぁ。

もひとつサブローが戦の決意することになる村の村長さんには前田吟さん。
大した見せ場もなかったような。
村娘の前田さんメインじゃなくて、村長だけで戦の決意出来たんじゃないの?
村長と今川義元、これでサブローを動かせたと思うんだけどな。

ま、終わったことをネチネチ言っても仕方ない。
でも今回で色々と不安になってきました。
これから起こる歴史の出来事がちゃんと描いて貰えるのか。
半兵衛さん…大丈夫か?

それとどうも時間の経過がわかりづらいですね。
サブローがタイプスリップしてどんだけの時間が経ってるのだろう。
その辺は史実も踏まえてしっかりやって欲しいと思うのです。
いくらドラマでもその辺があやふやだと雑に感じるし、
逆にドラマはドラマで違う史実や時間の設定があるのなら描写して欲しい。
ドラマの世界に説得力を持たせてくれないと、
見てる方は自分の知ってる出来事と照らし合わせて矛盾を感じる。
歴史通りにとまでは言わないけど、
サブローが戦国時代でどう日々過ごし馴染んでいってるのか感じられたらと思う。
ただ歴史上の節目節目を追うだけじゃなくさ。

次回から半兵衛、家康、お市とより豪華な布陣になるわけですが、
賑やかし的な存在にならないことを祈りたい。

【キャスト】














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1276-1942c7cc