/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
録画してあった1話見て良かったので2話も録画視聴したのだけど…
芸者とその母親のくだりがムカつきすぎて見る意欲を失くしました。
せめて1話か2話完結のゲスト扱いに出来なかったのでしょうかね。

これからずっと精神科医の恋愛は是か非か?なんてことやるんだろうか。

精神科医である倫太郎が夢乃を救うために騙されたフリして支払ったならともかく、
300万戻って来た~やっぱり夢乃さんは騙したんじゃなかったんだ~って…
そんな精神科医、嫌です。
母親にとりあえず300万渡すも次のお金を示唆される。
すると円能寺に「円さまぁ」と300万もらって倫太郎に返して
今度はもっと引き出してやろうっていう悪巧みですよね。
母親に弱み握られて可哀想なのは理解できるけど、人を騙してる事に変わりない。
はやく母親連れて倫太郎に診察してもらえ~と思ってしまいます。
蒼井さんが上手く演じてるのだろうけど、拒絶反応は避けられない。
それに吉瀬さん演じる水島が共感できる役柄なので尚更夢乃が邪魔に感じますね。

夢乃はともすると「花子とアン」の蓮子さまに通じているのかもしれない。
でもどんな高飛車であっても蓮子から嫌な気はしなかった。
それが蒼井さんと仲間さんの差なのか…
正直蒼井さんは嫌な女を演じることに快感を覚えているようにすら見えます。


あと豪華すぎて色々勿体ない。
内田さんにしたって、倫太郎を尊敬する看護師でちょろっと。
遠藤さんや松重さん余さん…
それぞれの演者さんの出演配分に苦労してそうだ。
その割に夢乃にはたっぷり時間かけてるんですよね。
これじゃゲストの患者さんが埋もれてしまうわ。

堺さんの精神科医悪くなかったんですけどね~残念です。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1292-75639e2e