/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

東日本大震災から5年がたちました。
その間私は何か出来たのだろうかと自問自答。

何か役に立ちたいと思いながらも、結局何もできないでいる。
自分こと、周囲のことで精いっぱいで、
いつからか何かしたいという気持ちすら奥のほうに追いやられている。

でも3月11日という日だけは、あの日起きたことに思いを馳せよう。
震災で亡くなられた方々のご冥福を、
震災で多くを失われた方々に幸せが訪れるようにお祈りいたします。

私はちっぽけで非力な人間だ。
でも非力でもちっぽけでも、精いっぱい生きなくてはいけない。
そして3月11日の出来事を、忘れない。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1311-f3cfe679