/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

昨日舞台チケットの当落結果がでましたね。

私は埼玉の平日2公演と大阪千秋楽を申込みしました。
すべて当選してました。
ありがたいことです。

欲を言えば埼玉の楽日も行きたかったのですが、
さすがに何度も上京できず、泣く泣くあきらめたのでした。
いつもなら楽日や千秋楽狙いなのですが、
昨年の舞台「海辺のカフカ」の良席で見た感動が忘れられず、
楽日より平日の良席の可能性を選んだのでした。
ま、良席が来るとは限らないんですけどね。
大阪千秋楽は、全席指定なのでかなり覚悟はできてます。
去年のツアーファイナル3階席で鍛えられました(笑)

さい芸楽日の魅力は、藤木さんの万感の表情と、
もしかしたら見られるかも知れない蜷川さんとのツーショット。
カフカでは宮沢さんや古畑君がメインだったから、
藤木さんはちょっと引いた佇まいだったけど今度は主演ですしね。
そのさい芸楽日は大激戦だった模様。
やはり関東、土曜日、昼公演と条件がそろった所為でしょうか。

チケット当選を受けてホテルも予約したし準備は着々と進んでおります。
あとは藤木さんに稽古を頑張っていただくことと、
蜷川さんのお体の回復を祈るばかりです。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1312-a71b74c9