/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
蜷川さんの訃報から何日経ったのだろう。
その間の時間がすさまじく早かった。
そして今日、「尺には尺を」の舞台の幕が上がります。

もう一年蜷川さんとの出会いが早かったら‥と何度も思った。
でももう一年遅かったら、今日の舞台はなかったんだ。

人と人が出会うタイミングは絶妙だ。
でもこの絶妙さも、運命とか神様が決めてあったとかじゃなくて結果なんだと思う。
藤木さんがコツコツ俳優をしてきた結果。
そしてシェイクスピアをやりたいと発言した結果。

蜷川さんのご冥福をお祈りしつつ、
病床にありながらも最後まで情熱を燃やした蜷川さんと、
その意志をひしひしと受け止めた、
藤木さんの舞台を見られる日を楽しみにしています。

今日は初日。
十分頑張っただろうけど、あえて書きます。
頑張れ!藤木さん!














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1317-50499e4b