/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕
仕組まれた殺人事件…愛する家族の仇を討て 
巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ ◇ 1.10 OA


初回2時間というと前振り長くてじれったくなってしまうのですが、
このドラマはそんなに中だるみせずに見れました。
ただ手放しで面白かった…までは到達できなかったかな。
「草なぎさんの演技をご堪能ください」という場面がちらほら見える部分もあった。
草なぎさんの熱演もさることながら、
個人的には五十嵐演じる甲本さんが素晴らしかったです。

このドラマは家族を殺され天才詐欺師となった主人公が真相あばき復讐する。
復讐というありがちな題材をどう料理するのかが見所になると思いますが、
天才詐欺師というのがネックにならなければいいなと。

復讐して同情されるのはけなげに生きてる人。
人をだます人間が、復讐っていうとどうも違和感がある。
現に一ノ瀬に感情移入はできなかったし。
まぁ別に感情移入せずともいいのですが、
気になるのが天才詐欺師というふれこみの割には、
テクニックや駆け引きに魅了されなかったこと。
もっと緻密で計算高い詐欺師と思ってたけど、意外と人間的でした。
あ、そこが視聴者にアピールできるポイントなのか。

キャストは仁科側に面白い人材をそろえてるけど一ノ瀬側はちょっとさみしいですね。
見た感じ太刀打ちできないだろうと思ってしまう。
大企業vsタイで詐欺 
お金に物言わせたらすぐに身元がバレそうなのに。
ペーパーカンパニーくらいすぐに見破れそうなのに。
このあたりは今後の楽しみとしようか。

藤木さん演じる仁科隆、よかったと思います。
何か抱えつつ会社を背負ってる次男。
そんな奴じゃなかったとしきりに言われてたけどその原因は晃兄さん?
安田さんの晃兄さんは強烈なキャラで笑ったよ。
いかにもお調子者が表情からあふれててハマってる。
妹が物足りないかな。
救急救命の医師じゃなくて小児科にしとけばよかったのに。

三瓶(大杉さん)の存在が謎ですよね。
一ノ瀬の父親の友人で、もしかしたら犯人側ともとれる。
一ノ瀬を見守っていたんじゃなくて監視してたとも。
五十嵐、仁科の他にも実行犯が一人いるし、黒幕もいそう。
一ノ瀬の父親がつかんでた秘密が病院、そして仁科の会社にも関係したっていうと、
薬か臨床実験の改竄とかそういうたぐいのものなのか。

そして一ノ瀬の復讐の目的も明確になってくるのかな。
関係者を殺すのか、金銭か、失脚か。
すべてを白日の下に晒しても、自分が詐欺師だってことは変わらないよね。

…考え出すと止まらない。今後が楽しみです。
びっくりさせられるような展開を期待します。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1335-2e4a6dfe