FC2ブログ

/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
女子高生が未熟児を緊急出産!小さな命を守りたい… ◇ 7.19 OA

1話では湊に冷たく当たってた高山先生が、2話では湊と連携して手術。
湊の能力を認めつつもオペ室から追い出してしまうのは、
やっぱり湊の障がいが手術には向いてないってことなんだろうな。
医師として患者のためにも。

2話は感動的なお話なんだろうけど、
今一つ胸にすっと入ってこないのは、16歳の母の未熟さゆえかな。
いくら赤ちゃんを助けたいって言っても、
検診もうけずズルズルと高校生活をおくってたわけで…
逆に母親の厳しさに納得する。

母親は娘のことも思って里子の話をしたんだろうし。
母子3人が路頭に迷うくらいなら、
せめて赤ちゃんだけでも幸せに暮らさせてあげようって。
ま、今は国や自治体の補助もあるから、
生きようと思えば何とかなりそうな気もしますが。

さてこのドラマにやたら「責任取ります」発言が飛び出るのは、
昨今の世相を反映しているのかな。 ・・なわけないか。
院長に責任取るように詰め寄る副院長に、
全ての責任は私が負うと、高山先生。
副院長の陰謀を感づいているんでしょうか。
理事長も利用されてそうだから、恋人(?)としては心配?
そしてお墓参りの謎。
やっぱ兄弟を亡くしてる?

3話は高山先生は謹慎されるそうで、
さすがにスケジュールきつかったのかなと思ってしまったよ。
今度は夏美先生が責任取り。
湊の活躍も楽しみです。
・・・オペ室入れるかな?














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/1375-988cedb5