/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

登場人物が、良く喋る事この上ない。
白富士組のオヤジさんが病院で
全部セリフで説明しちゃってるから…
展開も簡単に読めてしまう。
もう少し、人物を動かしてスムーズな流れを作って欲しいかな。

式場でのゴタゴタも、
他のメンバーがグルグルかき回してる割に
魅録と花嫁は一向に式場出る気配ない…
逃亡シーンが長すぎ。
ドタバタ劇もいい加減にせいよと。
花婿のヅラも妥当すぎて笑えない。

まぁ細かい事言い出せばキリがないんだけど
キャラ云々もだけど、その前にドラマとしての
面白さに欠けるなと思いました。
そこかしこに興味深い役者さんが脇で出演されてるのに
持ち味が生かされてないのが残念です。

あと悠理のアクションはもうちょっと何とかならん?
ワイヤーアクション様様じゃん。

魅録に関してはもう…
あでも、自分の中で魅録が「野梨ちゃん」と呼ぶのは違和感ある。
どこが硬派やねんって。

きっとAKANISIさんは、
魅録じゃなくても清四郎や美童だったとしても、
今とそう大して変わりは無かったと思うなぁ。

2話












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/163-a66d533d