/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

手術シーンも殆ど無かったのに、面白かった。
次回への引っ張り方が上手い。
でも、もったいつけすぎだよ。
早く次ぎの展開見たいのに焦らされてる気分。

MEの男のトラウマが明らかにされました。
きっと移動させられた先生達は
優秀なんだけど問題ありの医師なんだろう。

そのMEを移動させた外科医の大鶴さんが鬼頭チームの一員とは…
鬼頭チームも大した事ない印象を受ける。
まぁ人間性に問題ありでも技術さえあればいいのだろうが。

友達の付き添いの女の子が大臣の娘だと安易に予想できた。
その辺はありがちな話なのに、面白く見れるのは
やっぱ野口の毒吐きが凄く医龍を面白くしてるんだろうな。
加えて鬼頭が野口寄りの動向だし。

内田さんは、要所要所の場面で必ずいるのね。
北洋と明真を入ったり来たりして、
フットワーク軽いのが余計軽いポジションに見える。
チョキでピコピコやる仕草は、ちょっとウザイな。

何にせよ、次回が楽しみだ。
輸血の血液はどうするのか…手術成功後の野口は???
医龍は一番楽しみにしてるドラマです。(なのに録画見…)

3話












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/167-b336905e