/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

あれ・・・前回に比べるとトーンダウンだわ。
恋人の方に話がいくと、地味になっちゃうなぁ。
まぁ、風邪ひいた松方を同僚がサポートする職場の雰囲気は
羨ましくもあったけど。
あとは、何気にリスキーもこみちが成長してるのと
なんとな~くいい奴っぽさを醸し出してるのがねぇ…

前回日の目を浴びたスガワラ氏は、要所要所で効いてる。
リスキーが「占いなんてねぇ~」と
言ってる横で見てた雑誌の占いのページを閉じたり
松方の病気明け出勤で
「菅原さんも手伝ったんですよ~」と言われて
照れを隠すのにわざとそっぽ向いたり。
スガワラってツンデレキャラ??

今の仕事に満足してない彼氏を気付かせるための
雑誌の記事だったり老夫婦だったりは、
あまり新鮮味を感じなかったけどね、予定調和な感じで。
でも「働きマン」見てると、無性に仕事したくなるわ。
他人と摩擦しながら仕事してたときを思い出す。
神経も体もすり減らしてたけど、得るものも多かったなぁって。
毎日朝、今日行ったら辞めてやるなんて思ってたけどさ。

5話












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/178-50578d6a