/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

燃えました、一番後ろは燃えるよ~
後ろの人に気遣いしなくていいし、
なんも気にせず自分のペースで、持てるパワーを出し切りました。

昨年からの、おなじみの会場ですね。
昨年の1階最後列、2階最後列に引き続き
今回は1階の最後列でして、ホント相性悪い。
もう笑うしかない…踊るしかない。
まぁどこで見るにしてもね、
楽しめる自信があるので どんと来なさい。
しかし、席が遠くなるととたんに穴が空くんですね。
案の定、隣は私に踊る空間を提供してくれました。
なので調子に乗ってはしゃいでしまいました。

以下、MC簡単ダイジェスト
(順不同、脳内補完有るかも?)

ベストスマイル賞
この間の名古屋の翌日に東京に帰り受賞式。
今年のベストスマイル・オブザイヤーに選ばれましたと報告。
今年一番と言う事ですが僕で良いのでしょうか…
まだ1ヶ月ありますけど って謙虚な姿勢。
何でも選ぶ人の中に
「ホタルノヒカリ」を見てて下さった方がいらしたとか。
日刊の助演男優賞といい、
今まで演じてきた役で一番リアクションが大きい役だったそうです。

ベストスマイル賞危うし?!
*ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー…歯科医師会主催
「いい歯でいい笑顔」と言うのがコンセプトらしい

そんな賞を頂いたのですが、この間寝てたら顎が痛くなって
行きつけの歯医者さんに…
ここで会場がざわつき藤木さん不審そうに
「みんな行きつけの歯医者ないの?」
客席から修正が入ったのかな
かかりつけ…「なに今日ここアウェー??」

かかりつけの歯医者に行ったら虫歯だったそうで
それもレントゲンでやっと見つかった虫歯。
今はもう治療したので大丈夫だそうです。
みなさんもかかりつけの歯医者にこまめに行くといいですよ!との事。

星野監督に怒られた
めったにリアルタイムでイズムを見る事はないんだけど
昨日おしゃれイズムの収録が終わって家で見た。
本編の前の「このあとはおしゃれイズム」って予告で
「藤木、星野さんに怒られる」とテロップが出たらしく
あれ俺怒られたっけなぁと思ったら、
ご家族と一緒にグリーン車に乗らないって話の時の事だった。
あれも、なんで急に言われたのかわかんなかったそうです。

藤木さんは、いやぁ中々出来ることじゃないですね。
賞賛したつもりだったんだろうけど
「やるんだよっ」って、なんで怒られてるんだろう…
(思うに多分言葉の意味合いが違って伝わったのでは?)

その前の行列に、ギャル曽根さんがジャイアント○○さんと
出演されたのも見られたようで、「また寿司食べてました」
2人で300カン食べてたので、100万行くなぁと思ってたら会計は40万。
イズムの時は150カンで60万だったんですよ。
良く考えたら1カン4千円するわけないから、スタッフやったなと。

一番の口笛
「ヤサシイヒカリ」の口笛の出来が一番良かったらしいっす。
前回はダンスが満点で今日は口笛ですね!

レコーディングの時にアレンジをしてくれた本間さんが
「口笛入れようよ」って事で急遽口笛を吹く事になったそうです。
子供の頃口笛でウグイスの鳴き真似はしたけど
メロディーを吹くのは初めてで、わかんなくなってきて
えっ?口笛ってどういう構成で鳴るんだっけ??と考えてしまった。
レコーディングは何回やってもいいんでね、とフォロー。

で、ライブで吹こうと思ったら、結構プレッシャーで…
また口笛ってどうやって鳴るんだっけ?と同じ迷路に。
でも上手に吹けてよかった。

そうそう私ごとですが
この日の「ヤサシイヒカリ」はやけに胸に染みました。

Music Lovers
Music Loversの番組にゲストラバーズと言うのがあって
ギャルサーで一緒だった矢口真理さんと
なぜか?夏川純さんが来てくれたそうです。
夏川さんとは当日その場で「初めましてぇ」って感じだったのですが
なぜか役者としての藤木さんが好きなのだと???歌番組…なのに。
それもGTOからのと言う事で、え?彼女いくつ…あっその話は…。
そのGTOも爽やかでって言うんだけど、爽やかかぁ~??
(決して爽やかではありません、チンピラ警察官です)
ちょっと???の目の藤木さんですが、見てくださいとの事でした。

追加公演サプライズ
追加公演と言う事で、アンコールで「anon」を演奏。
久しぶりに聞くanonはちょっぴり新鮮でした。
「anonはやっぱテンション上がるね」と言った藤木さん
anonが演奏側にも聞く側にも愛されてる曲なんだなぁと実感しました。

そして何度も追加公演のお礼を口にする藤木さんの気持ちが
すごく伝わってきました。
こちらこそ名古屋で追加公演して頂いてほんと感謝してるのに。
追加公演、あって当たり前なんて思わず
これからも、追加公演してもらえるように頑張らなきゃ(何を?)



この日の藤木さんは、
なぜかカミカミだったのを年のせいにしてみたり
急においら!とか言ったりして、めちゃ可愛かったです。

私は、双眼鏡はあまり使わないほうなのですが
この日は、笑顔な藤木さんを沢山感じ取る事ができました。
言葉の端々であったり、動きであったり。
それは、自分が笑顔でライブ中過ごせたから
余計そう思えるのかもしれませんが…
とても楽しく幸せな時間を過ごす事ができました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/184-9db998f3