/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

少々アットホームダッドっぽくなって来ました。
子供同士の繋がり、親同士の関係が面白い。
正直、大泉さん上戸さん…目立ってない。

園長とともさかさんのバトル、
幼稚園ママの駆け引きが面白くなって来ました。
とくにともさかさんは面白い。
子供に演技を付けるところとか…必死さがコメディ。
ともさかさんと東さんが主役でもいいと思える。
目線はユウキ君ママのままでさ。

ユウキがおもちゃ箱から何を出すかと思えば
チラシの写真…大事そうに取ってあるんだもん。
手作り衣装と他人任せの衣装の対比もまぁまぁだったけど
七人の子供の電飾衣装、母親の必死な思いが
物悲しさも含めて面白かった。

ともさかママがつけた演技の、「マントを大きくね」というのが
伏線になって劇をめちゃくちゃにするとは…
身をていして姫を助け、ヒヒーンと泣き続ける
空気読めないユウキにも笑ったけど
再びマントを翻して殴られた子も気の毒だけど笑った。

いやぁ、今回はともさかママさんと子供に楽しませて貰いました。

4話・5話














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/185-54b5dae3