FC2ブログ

/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

米倉さんの少し陶酔気味な演技と
陣内さんの熱い演技が目についたものの、まあまあ面白かった。
交渉人というと、犯人との駆け引きが主で
仕事の幅が狭い気がするけど、ネタ続くのでしょうかね。

高橋さんの頭につけられたイヤーマッフルに笑う。
いかにも、ここ笑うポイントねと仕掛けられてるみたい。

ミニスカートの米倉さん、
交渉に行くときに男性に借りたパンツをピチピチに
カッコよくはいてらしたがそのサイズはいくつ?
男性がはいてたんだから、
いかにも借りてはいてますのズボンの方が良くないかな?
不本意の着用で男性圧力が感じられるし。

バレエのシーンもよくわからん。
主人公の女の部分を強調なのか、柔軟さを出したかったのか…
ただパンツといいバレエといい
米倉さんのドラマには、こじゃれたスパイスが入ってるような。
だから女優というよりモデルの印象が強くなってしまうのです。

まぁでも、緊迫感ありで渋めに仕上がってるので今後期待です。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/220-bb924f5a