FC2ブログ

/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

#6  【2/13】

市会議員婦人がなぜあんなに幅利かせてるのかわかんないよ。
権力をかさに・・・というベタでわかりやすいターゲットではあるけど。

キルト講習会の役員になった真野は、柳川婦人に振り回されちゃう。
友人から引き受けたバイトもあって、大忙し。
旦那は家事手伝ってくれるし、相変わらず微笑ましい家族。

真野は頼まれると断れない人種なんだよね。
バイト先で時間延長頼まれて、
柳川婦人の長ったらしい打ち合わせも切り上げられず
(役員も周囲から頼まれて持ち上げられて・・・)
結果、タケルにしわ寄せが行く。

おりしも連れまわし事件が多発していて物騒な時期。
そんな時に一人留守番しているタケル。
いつも豪快なタケルが、心細そうよ。
大きな声で歌いながら恐怖と戦ってる姿がけなげでした。

真野家にやってきたセールスは連れまわし事件とは関係なかったけど
斉藤さんは、真野にズバッとはっきりいいます。
「いい顔して何でも引き受けるの、やめたほうがいいんじゃない?」
やっぱ仕事は無理かという真野に、断るのはキルト役員だとキッパリ。
翌日の説明会で、真野は柳川夫人に断ります。
不穏な空気の中、三上さんが役員を引き受ける。
三上さんは、大人ですな。

この一件で、柳川夫人を怒らせたようで
園の写真を潤一とタケルのだけ外されたり
タケルが入学するはずだった小学校の通学を変更させられるんだけど・・・
たかが市会議員夫人のひと声で、そこまで出来るもんなの?
そんな私情が通るもんなのかな?
最終的に柳川夫人が、旦那に電話して
こばと小学校にいけるように手配するんだけど
たった一本の電話で変更できちゃう行政が、ある意味怖い。

斉藤さんや真野が何を言っても聞く耳もたない柳川夫人に
ひと肌脱ぐ三上、斉藤さんより一枚上だわ。
三上さん、かっこよかった。
それとやっぱミムラさんが効いてる。
ランドセルを見た後にタケルに言われて写真撮る真野の
「はい、並んでくださーい。前出すぎ~タケル
この台詞が好きなんだよね。
タケルの事思う真野の心情がすごく伝わってきた。
だから三上も動いたわけで。

さて、柳川息子、柳川夫人ときて、最終的に柳川議員が登場ですね。
斉藤さんは、議員の権力に太刀打ち出来るのでしょうか。

画面の端っこの古田さんと須藤さんが自由すぎて笑えます。
二人並んでのリアクションとか面白くて、つい目が追ってしまう。
でもこのままじゃ古田さんも須藤さんも勿体ない。
二人のシーンもっと見たいなぁ



#7 【2/20】

古田新太さんの双子に笑った。

冒頭のジムでのドタバタ見てて思ったんだけど
当初の斉藤さん像が崩れてきた。
やっぱお仲間が出来たせいかなぁ。
あと、濱田マリさん矢沢さんがらみのネタはちょっとウザいかな。
時代劇マニアとかサスペンスマニアとか・・・ね。
必要性があるのかと毎回疑問に感じてます。

さてジムで足を骨折した斉藤さんのために
子供預かる真野ですが、張り切ってますね。
(最近、斉藤さんよりも真野若葉にハマってるのかも?)
今回は真野家が沢山見られたのがよかった。
真野若葉の正義を愛し友情を守り・・の歌も聞けたし。
真野旦那がこの歌歌ってるのにニンマリ。
風呂上りに出現する旦那、
鹿男の先生よりこっちのキャラの方が好きだ。

真野は斉藤さんの分まで頑張ります。
斉藤さんになろうとしてるのかな?でも空回り。
男子学生に注意して
「カリカリしてると怪我するぞ」なんて言われて
転んで擦り傷作っちゃう真野若葉。
真野には真野のいい所があるんだから無理しなくていいのに。

入院する事になった斉藤さんの病室では
幼稚園のママ友と同じような構図が。
宇田川さんを追い出すのは、個室に移させるためか。
でも、柳川議員が個室を使ってしまうわけだ。
直談判に行く斉藤さんですが、秘書に軽くあしらわれてしまう。
さすがに議員秘書は上っ面のクレーム処理がすばやい。

一方、園では展覧会出品に決まった絵が
三上の子供の絵に変更になる。
自分は鶴の絵の方が上手だと思うけど、
絵をテーマって言うのエジソンの母と被るよなぁ


真野は違和感を感じつつも上げた手を引っ込めちゃう。
斉藤さんみたいにはなれないと、自信なくしてるみたい。
議員に直談判する斉藤さんに触発されて、
絵の事をもう一度話し合うんだけど・・・
真野ちゃん、二人の絵にコーヒーこぼして大惨事です。
面白すぎる…
コーヒー降って地固まる、二人で書いた絵を展覧会に出す事に。

斉藤さんは、柳川議員に直談判して個室を空けさせる。
でも宇田川さんの家の人から、余計な事をしたと怒られる。
よかれと思った事が、逆に迷惑かけちゃうなんてね。
世の中しがらみが多いんだと思わずにはいられない。

退院した斉藤さんと真野の会話。
真野「やっぱり私は斉藤さんみたいには、なれないんだな」
斉藤「あたしは、真野になりたいよ
    明るくて皆に気を使えて、ドジだけど
    そこが皆に愛されててうらやましい。」

褒める斉藤さんに、もう一回言ってと
ニタニタする真野がキモいけど微笑ましいですわ。

新たに書かれた絵を前に
盛り上がるこばと幼稚園だけど
柳川夫人や柳川議員を怒らせたつけが・・・
小学校の統廃合の話し、絵の展覧会中止の話しと
最終回に向かって大波乱が巻きおこりそうです。

最終的に柳川議員はスキャンダルで議員から外れると予測。
歩きタバコの男が議員を調べてたようだし、
病院の個室を使って打ち合わせなんて怪しすぎる。
息子の内部告発もありえそうかな。
そうなったら、柳川家の内情に斉藤さんが踏み込む事になる?

#4・#5














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/266-440f2caf