FC2ブログ

/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

8日目 「真犯人はアンタだ」

三波さんがどういう経緯で、姿を見せるのか期待してたのに人違い。
吾妻(東)なんて思わせぶりな・・・
登場人物の名前が、三波(南)、喜多(北)で吾妻(東)・・・西が出てくるのかしら?
名前の言葉遊びとか、結構好きですけどね。
その人格を何気にあらわしてたりするしさ・・・

喜多に5億5千万の保険がかけられてた事が明らかに。
2度も保険金殺人の標的にされる喜多って一体・・・
でもなぜ、三波は喜多を自殺に追いこまなかったんだろう。
偶然飛行機事故が起きて、喜多を殺さずにすんだとしたのなら
不運ではなくて、奇跡の男なのかもしれない。


宵町しのぶが 館道=小指噛めおじさんをバックにつけて
みずほに喜多を死なせないようにと指令出した事で、
この先の喜多にどんな変化をもたらすか楽しみになりました。

あんなに嫌がってた館道を、しもべのように足もみさせてたしのぶ
腹をすえた強さなのか、もともと持ってる才なのか・・・
宵町しのぶ、カッコいいよ。
足ツボマッサージは、
前から おじさん相手を命ぜられた時の自己防衛手段なのかなぁ。
それとも、気に入った(見込んだ?M限定の?)おじさんだけに与える特権か?
・・・だんだん宵町しのぶが切れ者に見えてきた。


みずほが会いにやってくる。
部屋を綺麗に掃除する喜多さんからワクワク感が漂ってくる。
今さらみずほに汚い部屋だって思われてもどうって事ないのにさ。
きちんとした性格なんだろうな。

喜多の発言「昨日はすまなかった~君に会えなかったけど~」で
みずほは ネガティブ善男の存在が本当だと認識します。
ネガティブのアドバイスどおり、喜多には嘘の話をする。
そして宵町の指示で、喜多の耳元で「死ぬの・・・やめて」とささやく。

みずほはこの方法で、喜多にネガティブ善男を作り出してきたのかな?
正面に、ネガティブ善男の姿・・・ネガティブはみずほを指差す。
何を言おうとしてる?『こいつは嘘つき?信じるな?みずほから離れろ?』
ネガティブ善男、いつになく余裕の無い表情してたけど
喜多がこれ以上みずほの言う事に耳を傾けると、
ネガティブ善男は、消滅してしまうからだよね。
ネガティブを見てる喜多の視界を、みずほがさえぎったのは、
みずほがネガティブを抹殺すると言う意味をあらわしてるように思うのですが。


なかなか喜多を殺せない平太に、リカは自分でなんとかしようとする。
しかし、コンサート帰りの喜多を殺す計画も、未遂に終わる。
借金問題に関しては、リカに同情しかねます。
だって、喜多が都合よく現れたからって、
それまでに借金減らす方法あったんじゃないの?
どうしようどうしようって言ってるだけじゃなくてさ。
誰かが死ぬ事で、自分が救われるって・・・他力本願すぎる。
いくら切羽詰ったとはいえ自分勝手すぎて。
良心の呵責で揺れてる分、憎めないんだけどさ。

リカが持ってきた鉢植えは、生命保険会社から預かってきたもの?
自分が貰っても困るし、生命保険に入りましたよって確認にもなるし。
リカが盗聴器でも仕掛けたのかと思ったけど、必要ないもんね。
みずほが鉢植えチェックしてたから、保険金を狙ってる事がばれるかな。

何気に杉本と部下の行動が面白い。
杉本の後手にまわってた森脇が、吾妻のとこで先に待ってたり、
みずほと尾行する部下の4台の車がクロスして、
誰がどの行動に出てるのか、一瞬かく乱される

山崎まさよしさん(ゲスト出演)の吾妻に詰め寄る杉本(生瀬)。
「おまえ、整形しただろう・・・縫い目どこだ?」に笑った。
自分も、三波は整形してるのかもって思ってた。
整形と言えば、森脇が三波ではないかと疑った事もありました。
整形してまでして、みずほの側にいるのかもって・・・
でも森脇がカウンセラーの元に行った時にその疑問はきえたけど
森脇がぽろっと口にした事件・・鷲巣社長を殺したのは森脇か??
杉本の「お楽しみは先に取って置くとして・・・今週はこの辺で
今週って聞こえたんだけど?
・・・生瀬さん、ドラマを仕切りだしました?

みずほに三波から電話がかかってきた。
なぜ今になって、みずほに連絡してきたのか気になりますね。

*・・・・・***・・・・・* *・・・・・***・・・・・* *・・・・・***・・・・・*
喜多善男で流れる音楽、いいよなぁと思ってたら
著名なジャズミュージシャンが手がけてたんですね。
サントラ盤聞いてみたい・・

→あしたの喜多善男 オリジナル・サウンドトラック

#6・#7













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/271-c7404bf5