/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

「思いこみ女vs非常識男」

3話に入ってようやく面白くなってきた泣笑
今まで失礼な事ばかり書いて、スミマセンでしたっ!!

声の出なくなった少年と恵太朗の交流を交えながら
聡子と恵太朗がお互いを認め合って歩み寄る。
二人の距離が縮まりました。
シリアスとコミカルな部分の割合が絶妙でした

瑞恵も恵太朗と出会った事により
先回までの退屈した主婦から一転、ときめく女に。
相談所でにじり寄ってく瑞恵と後退してく恵太朗に笑った。
瑞恵って案外積極的な女なんだね~さっさと結婚できたわけだ。
瑞恵の運命の人が聡子の同僚と知り、お互いに牽制しあう。
「妬いてるの?」
聡子は岡村に焼もち妬いてるんじゃなくて瑞恵にやいてるんじゃない?
結婚して子供も旦那もいる瑞恵に好きな人が出来たから・・
自分はときめきさえ忘れかけてるのにって。
だから、岡村の親切心を特別に受け取ってる瑞恵に違うわよと
やんわり諭そうとしたのに「妬いてるのって?」言われて晴天の霹靂。
前回瑞恵は落ち込んでて大島にプロポーズされた聡子に引け目感じてたのが
一気に大逆転で上から目線・・・恋する女は強いわぁ

こういう女同志の無意識な小競り合いが、リアル感たっぷり。
言葉尻捕まえて、別の方向へ持ってく会話も面白い。
場面展開も流れがあってスムーズだし、
私ごときがいうのも何だけど、いい脚本だと思いました。
今回特に大きく頷いたのが
あたしずっと一人かもしれないと思いはじめた。
このかもしれないと言うのが厄介なんだよねぇ
まだ結婚できるかもしれないって思ってるって事だから

名言です!


出産の計画を立て始めた奈央は、子供が出来にくい体だと判明。
新雑誌の立上げも難しくなりそうだし、旦那の反応どうだろ。
正直ね、セレブ婚して上昇気流にのった奈央を落とすために
子供が出来ないという設定なんてちょっと心外に思ったんだ。
だけどそれを今後どう描いてくかに期待したいと思う。

努力の人だと思うんだ、奈央は。
子供の頃太ってて引っ込み思案だった奈央が、外見も中身も変化させた。
上を目指したり憧れる存在になりたいと言うのはその反動でしょ。
なのにまた、奈央の前に壁が立ちはだかる。
その壁を奈央がどう超えていくのか見たいな。

そんな奈央をマー君は見守ってきたんだよね。
カウンター下の冷蔵庫に貼ってあった写真は太った子供時代の奈央。
小学生の時結婚の約束してたマー君と奈央、幼馴染だったのかな?
5歳下の奈央が聡子達と仲がいいのは、マー君経由だったのかもね。

「奈央の事ならなんだってわかる」
マー君切ない・・・
奈央の旦那が鴨のポアレが食べたいと言い出し
対抗心もやして「あるよ・・」と華麗に調理。
内装や外観を変えたら?とアドバイスされても
料理も男も中身というマー君のポリシー。
芯があるけどどこかフワフワしたマー君は心地いい存在。
「ライフスタイルプロデューサーってなんなの?」
マー君、まだ言ってる・・・
このセリフがどういう収束をするのか楽しみにしてるんだ。
女達のお喋りの間にポツンと言うマー君の言葉が結構核心を突いてると思う。
子供を産む事で自分が成長できるという奈央に、
ずいぶん自分勝手だと言ったりね。


天海さんと藤木さんの掛け合い、いい!
聡子と恵太朗の会話が面白かった。
同じセリフを受けては投げる、言葉の押収そして反応も。

「付き合ってもらえませんか?」
そういって公園に入ってく恵太朗に
『まさか・・・トイレに付き合えじゃないよね』と思ってしまった自分。
もちろん交際でもトイレでもなく、ゴミ拾いでしたが。
不自然なゴミの散乱の仕方に笑ってしまったよ。

■テーブルを運んだ後、聡子の後ろを付いてくる恵太朗に
「なぁ~に~」
「・・自転車取りに行くんです」
「ほんと自意識過剰ですね」

3話で一番好きなシーンです。

■聡子とるかちゃんと恵太朗
「お子さんですか?」~~「おばさんでしたか」
わざとおばさんと言ったな
「おばです!」
キッパリ!

「お兄ちゃんと遊んでるからぁ」(るかちゃん)
子供はお兄ちゃんと判断!
「おじちゃんね~忙しいのよぉ」
それをわざと植えつけるか・・

「ねぇ・・付き合ってくれる?」
お返しだね、勘違いさせられた復讐だね。
実際は天ぷらそばに付き合えってことでした。
そこでマイ箸登場ですよ
思わず笑顔で聡子を見てて、ふっと表情引き締める恵太朗
「いいんですか?食べるたびに僕の顔思い出さなきゃならないんですよ」
「あ~いえばこ~ゆうひとだなぁ」

ツンデレ恵太朗、いいじゃん いいじゃん。

恵太朗がやたら聡子を3人の姉と照らし合わせてるのは
アラフォー世代のあるあるエピソードを並べて共感得るためと
今は聡子は姉みたいな存在なんだろうけど
姉とは違う存在になったときを強調させるためだよね


**恵太朗ポイント**
子供の心を読み取る恵太朗。エスパーか?ってほど心読めすぎじゃん。
瑞恵の回想の中で、美化されてる恵太朗・・・キランkirakira
箸を使わないなら返してくれと言う恵太朗。エコなのか?ケチなのか?

次回は元彼が聡子の前に姿を見せる~意外と早い元彼の出現。
この元彼…臨床心理士の恵太朗とも関わってきそうで楽しみです。
そして世界陸上の織田裕二さんも見れそう?もちろん芸人の方。

【おまけ】
sinbun
Around40初回が18.6% (東海地方)
ドラマを視聴率で計ったりなんてしないけど
意外に高くて・・・ちょっと嬉しかった。

#2













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/330-73df1e9e