/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

今回はおせんのお見合いの話でした。
おせんの同級生で木下優樹奈が出てきたのにはびっくりした。
いや・・・なんかドラマの世界観にそぐわないっていうか浮いてました。
彼女と同級生ってことで、おせんがいかにしっかりしてるか
一升庵を切り盛りしてるけど、
まだ若い女の子だって対比がわかりやすかったです。

お見合い相手は小泉孝太郎さん。
なんだか好青年のようでありながらはっきりモノを言う人らしくて
よくわからない人物でした。
そんでもって、一升庵の料理を食べて
僕なんか、まだまだ・・・もっと自分を磨いておせんさんに見合う男になります
って・・・???こういう断り方、久しぶりに見た気がした。
勝手に突っ走って勝手にオチつける男だ。

ハンバーグ食べに行きたいのに言えないおせんが可愛かった。
そんなおせんのためにハンバーグを作るよっちゃんさん。
急須がいい具合に育ってきましたねのおせんの言葉は
よっちゃんさんが育ってきたことを暗示してるのかな。

過去の恋が明かされましたが、
この先よっちゃんさんと・・なんて事もあるんでしょうか。
おせんとよっちゃんさんの距離が近くなって理解度が増してる気がするから。
頑張れ!とめさん。
・・・あの・・よっちゃんさんの世渡り上手なトコが苦手で。
不器用そうなとめさんを応援したくなるんです。

#5













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/365-016fd49e