/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

頭の10分見逃してしまいました。
テレビ付けたら、美山と朝倉が正装しててSPの壇原(大倉)が
プールに落ちてるシーンだった。
あれ??前回の竜巻どこ行った?
災害エピソードは補正予算案の小児医療制度への
橋渡しだったのでしょうか?

ちょっと見過ごすと・・・エッ?な展開になったりするのよね。
さっきまで悪態ついてた百坂さんが、総理の味方になってたり
他の秘書官もいつのまにか・・・ね。


補正予算案をなんとか通したい朝倉は
閣議で反対する大臣に罷免をちらつかせます。
閣議で通ったものの国会で朝倉に賛成するものは朝倉と生方のみ。
そこで政友党幹事長の小野田が35人(確か・・)の票を集めて朝倉支持側にやってくる。
それでも足りないと、同じ小児医療制度を提唱する革新党の野呂に頼むわけです。

見てる人はツッコミますわな、おいおい敵ですよと。
福田さんが小沢さんに頭を下げるような構図ですよ。
そりゃ政治のド素人の自分でも、そりゃないんじゃないかって?
でも朝倉は言うわけです、
同じ考えを持った議員が、政党云々で協力できないのはおかしいと。
うんうん確かにね。
でも視点が小学生だよね。
政治は組織なんだしさ。

もちろん断りモードの野呂代表は、百太郎侍の人を斬る様な目で睨みます。
でも総理の会見(スキャンダル)を見て、朝倉に協力すると。
朝倉を見てると、初心を思い出すとのことでしたが・・また?
他に狙いがありそうな気も・・・政友党の分裂?総辞職の機会を狙うか。

結局、朝倉の人柄に1人2人と味方が付いていくのよ。
周囲の人が朝倉のために動いてくれちゃったりとかね。
首相が誠実なだけで国を守れるとも思わないんだけどな。


そして人形に手をかまれた神林は、美山という切り札を使って
朝倉内閣の総辞職を目論んでるようですが。
チーム朝倉にとって美山は急所ですからね。
まぁ秘書に手を噛まれないとも限りませんが・・・


今回のドラマでキムタクさんを総理に置いて
何に焦点を当てて描くのだろうと思ってました。
政界の人間ドラマ、総理大臣のお仕事ドラマ、一般庶民→総理の出世物語。
何を軸にするのかなって。
でも軸は・・キムタクさんかな?
舞台は違えどキムタクファンタジーです。


今回の革新党の代表は=民主党の小沢代表を彷彿させました。
福田総理が小沢代表に国会を欠席するなと
脚本に盛り込んでくれと横槍入れてきたのかと思ったよ。
どうもCHANGEを見てると、福田総理の思惑を感じてしまうわ。
CHANGEが始まって支持率がUPした!なんて事無いのかな?

#5

インターネットでうろうろしていたら
ここにきちゃいましたー!

よかったら、ぼくのホームページをみてください。

ヨロシクー!

2008.06.18 02:05 URL | よしゆき #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/385-67002472