/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

やはり、航平の医療ミスの患者は田中愛子の母親でした。
狭い世間ですなぁ。
これで航平と愛子の関係性に変化が起きるだろうけど・・・
まさか2人の恋愛模様に発展したりしないよね?そんなのいらないのですが。

病院再建のためにきた紗綾は、
キツイ表情の奥に別の顔を持っているというのも想像できた。
子供に見せた笑顔は素って事でしょうね。
紗綾が病院の再建に関わっている理由が気になってきました。


医療とか医師とか正直よくわかんないのですが
医師と言うのは、専門ってないんですかね?
航平みてると万能の医者に見えるんですが・・・
8年ぶりに躊躇なく帝王切開手術したり、開頭手術準備や、透析おこなったりと
とても医療ミスおこした医者に思えないな。
もしかして移植手術までやるんじゃないだろうな?と思ったらさすがになかったです。

イメージトレーニングをして医師に戻るのは容易じゃないことを示してましたが
あのシーンは医龍のイメージが強くてちょっと笑ってしまいました。

次回からは、愛子姉妹と航平の医療ミスがメインになっていくのかな?
医療モノとして医療ミスを取り上げるのはいいのですが
そこに現代の医療問題、地域医療の崩壊を加味できるといいんですが。

#2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/429-011713bc