/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

7話からリカをメインに据えた覚醒剤編に突入です。
この事件にも落合が黒幕として裏で操っていて
最終的に竹虎と対峙する方向に向かっているんでしょうね。
様々な少年事件を扱いながら竹虎と落合の磁力が浮上、
大きな流れとしていいんじゃないかな。

しかし7話はこれでもかって言うくらい
チームシバトラがボコボコにされてました。
なのに全然ハラハラドキドキしないのよね~
竹虎なんて刺されてるのにさ、命の危機感がまるでない。
小次郎が這ってでも魔法使ってでも助けにくるって見えちゃうから。

それと覚醒剤を扱ってるのにメッセージが響かないのも残念。
覚醒剤の恐ろしさも伝わってこないし、
問題提起としても弱いと思う。
重くなっても危うくなってもいいから、もう少し掘り下げが欲しい。
笑い要素は要所要所で効かせる位にとどめるくらいにして。

[覚醒剤の流れまとめ]

 落合 - ニコニコプロ - 町田リカ - サティスファクション(シシド) - 客
(ヤクザ)        |_ 殺された医者 - 患者


ヘルタースケルターはどこに絡んでくるでしょうね。
あと・・竹虎と美月はなんで覚醒剤狩りにあったのか。
サティス店長が襲わせたみたいだけど・・・襲ったのはHS?
なんのために襲われたのかイマイチわからないなぁ。
       

竹虎
7話の潜入先は洋服屋、小池君の器用さが出てました。
でもノリのよさが竹虎のイメージからちょっと離れる。
おしゃれな竹虎=WAT小池君だな。

ニコニコのタンクトップの物真似には笑ったな。
金井の携帯じゃなくて事務所に電話したから引っかかったんだよね。
タンクトップはいい味だしてる、妙に気になる存在だ。
最初なんであんなキャラなんだろうと思ったら、そういうことなのね。
薬で頭やられてるのかとも思ったけど、もの覚えが悪いだけみたいです。

今回のマッキー(マジック)で闘う竹虎には恐れ入りました。
急所ひと突きで倒せるんだもん。
ツボ押しで気持ちよさそうに見えなくもない?!

美月
美月は古着屋チームに馴染んでますな
10代にして塚地さんや藤木さんとのやり取り違和感ないし。
白豚や小次郎への突っ込みもキレがありますよ。
さすがの風格、大後先輩。

美月の父親は薬中だったそうで、覚醒剤を憎む美月。

白豚
白豚にお笑いの負荷がかかってるせいか
塚地さんがちょっとぎごちなく感じます。
白豚に関しては、もちょっとさりげなくてもいい気がする。
あと環との恋愛模様はそろそろ・・・
熟女千葉にも反応してたけど、白豚の恋愛話はもういいや。

新庄
新庄が千葉を蹴落とそうとしてるのは同僚の復讐かな。
新庄がぬきんでて来て南原が宙ぶらりんになってるような。
そんな南原が新庄のPCを初期化して千葉の情報が消えた。
・・・バックアップとってないんか。

町田リカ
リカ役の末永さんはインパクトありますね。
殺されると知った後の金井との電話は、緊張感あったし引きつけられた。
わりとしっかり演技されるので今後楽しみな女優さんです。

小次郎
小次郎のゴリ押し売り込みは強引で笑った。
まさかヘルタースケルターにボコられるとはね。
宇崎やっと出たかと思ったら、ヘッドなのに総スカン・・かわいそうだ。

小次郎の叫び「うぁぁぁあ~~~」カッコいいっす。
でも爆発力はないし、なんの叫びだったのか・・・謎。
なんとしてでも竹虎を守る小次郎は、
少々過保護だけどカッコいいよ。


さて覚醒剤編後半はどうなっちゃうんでしょうね。
きっと来週になったら、小次郎はちょっと復活して助けに行き
竹虎の刺された傷は自然治癒力が高まるのかな。

#6













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/463-77c7eb9f