/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

9話は見ごたえあって少年犯罪を真っ向から扱うなら、
これくらいのハードさは必要かなと思いました。
コメディ要素はBBQに集めて
刑務所はどっしりという形で話に入りこめました。

あと2話ということで、竹虎が追うのは落合の過去を知り落合の更正!?
落合は若林を通じて伊能と計画を進めていて
その計画に竹虎も加わる事になる。

落合の『誰も信じられない世界計画』

【目的】
国や法に守られた権力者に裁きをくだす

【内容】
少年刑務所所長大麻所持で逮捕が合図
         ↓
受刑者らが暴走し看守らをボコる
         ↓
伊能ら脱獄 (脱獄の為に壁を削っていた)
         ↓
腐敗した奴らの本性が暴かれていく

と繋いでいくとこんな感じ?壮大な鬼神っぽいです。
まぁ伊能らが脱獄して
なにをどうしたら腐敗した奴らの本性が暴かれていくのか抽象的。
結局は落合が操ってるんですが・・・・
落合の電話で奴もまた誰かに操られてるのか?
明らかに立場が上の人間と話してるようだったし
状況からいったら警察の人間だと思うんだけどね。
となると常盤(井上和香)が怪しい。
常盤は千葉よりも実権握った県警ぽいし、
警察が落合を利用してるとも考えられるかも。


電話相手とは別に、竹虎周辺にスパイがいるのかと思えるほど
細かく情報を握っているのでスパイ候補を考えてみました。

小次郎スパイ説
・落合の居場所を突き止めた。
・落合に対して手は打ってあると自信ありげな千葉の言葉に複雑そうな表情。
・プールバーにて千葉が来るのを待ってたかのような落合→情報が漏れてる。
・落合は千葉が何か掴んでる事も知ってるようだった
 →手は打ってあると聞いた小次郎が漏らした?
・千葉の失敗にしょうがないと・・・今までの小次郎っぽくないような。

でも小次郎は落合への憎しみが根底にあるはず。
あるとすれば落合の懐に入って反逆の機会を狙ってる?
でも、小次郎的には落合はどうでもいい存在になりつつあると思う。
落合と対峙した時の竹虎を心配して遠ざけようとしてるから
小次郎のスパイはないかな。

南原説
あまりスポットが当たってなくて遊び要員なんですよね。
このまま婦警相手のコメディ要員のままなのか
ガラッと表情変えて落合のスパイでしたとなるのか。
・ここぞって時に千葉の側にいて情報を掴みやすい位置にいる。
・島津の自殺情報を落合の前で話し、結果的に落合の窮地を救った事に。

しかし古着屋にかんしては一切接点ないから
落合が警察の上部と繋がってるのなら、南原をスパイにする必要がない。
新庄は元同僚の件で千葉を落とそうと動いてるだけなので
落合にかんしては関わりがないと思うけど・・・
単に盗聴器を仕掛けてあったってだけかもね。


ちょっとツボ
・若林を隠れ蓑に、見事なまでに存在感消してたオスカー(伊能)渋すぎる。
・BBQで花火を持つ武良は美月に釘付け。よだれが・・・見えた気がした
・HSの宇崎と武良、いかつい2人が仲良くフォークダンス!?

#8












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/466-1d56af56