/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

3,4話くらいから妙に殉也が気になってます。
こなれてない感じが新鮮に感じるのかなぁ。
なんでかわからないけど引っかかる、気にかかる。
このドラマ、私の見どころは殉也でございますよ。

さて7話、聖花が覚醒し昴への想いが表面化しました。
話が動き出しましたね。
私はもっと違う方向を予測してたけど意外と聖花を悪に描かなかったな。
目覚めた聖花は殉也にすがるしかないから
佳音につらく当たり排除しようとするのかと思ったのですがね。
殉也から聖花を引き離して、佳音を結びつける方向でしょうか。

ここにきて殉也メインになってすっかり佳音の背景を忘れてましたが
やはり父親に虐待を受けてたようです。
今後はこの事実が、殉也との障害になっていくのかなぁ。
そして香椎さん登場でダメ押し!?
神父の内藤さんも、少し胡散臭さを感じているこの頃です。

しかし、大学生の内田さんはどうかと…強引さが昼ドラ並みじゃない?
いきなりプールに飛び込み…取ってきた人と結婚してあげるとか・・プッ。
以前の聖花は昴が好きなのに素直に言えなくてハチャメチャな行動、
当てつで殉也と結婚までしようとした上に自殺未遂。
覚醒した聖花は、自分の心に忠実に昴へ向かっていく。
昔も今も殉也を傷つけてることに変わりはないけど、
聖花目線で見たら一人の女として幸せなんだよね。
素直になれない以前の聖花とのギャップを
も少し瑞々しく描けたらいいのになと思いました。
昴に向かう聖花のかわいらしさ、そして純粋ゆえの残酷さを。

無償の愛に生きてきた殉也は
ただ愛する人と一緒にいたくて世話してきたのに
奇跡がおきて二人で幸せになれるはずだったのに…切なス。
聖花の想いを大切にし昴へ託した殉也ですが、
佳音といい殉也といい、主人公がキレイ過ぎな気もしないでない。
いずれダークな部分も描くつもりなのかな?描いてほしい。

最初はどうなることかと思ったけど、結構楽しみにみてます。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/509-286ef228