/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

フジ【月9】  脚本/龍居由佳里  

雨宮邦之(中居正広) 飛田春乃(上戸彩) 深澤茂(佐藤隆太)
村瀬優子(釈由美子) 二瓶匠(谷原章介) 雨宮邦夫(小日向文世)
高倉真琴(りょう) 溝口静子(風吹ジュン) 桜田周五郎(橋爪功) 他

 #3 プロポーズ大作戦5. 4 OA

このドラマは何を見せたいんだろう…とふと考えてしまう。
婚カツしようぜ?人生もう一回頑張ってみようぜ?
こんな不景気でも頑張って生きようぜ?
…主人公からはなんも伝わってこないけどなぁ。
それとも最後にはキラキラした主人公に変身するの?

ドラマの動きが殆ど嘘から始まってるような気がするんですけど。
婚活にしても、今回の仕事にしてもさ。
公務員人気だから区役所に就職なのかもしれないけど、
区長は不思議さんだし、上司の匠は全く使えない。
形だけの中途採用、名ばかりの少子化対策室。
税金払ってまで、ここに住みたくないな。

そして婚活。
風変りな、婚活合コンや婚活パーティが出てきますが、
これはNHKで見てるし新鮮味ないですね。
しかもNHKの方が先なので2番煎じのようにも思えてしまう。
やっぱ題材かぶるもの、しかも流行りものはキツイっしょ。
せめて男性主人公を活かせられたらいいのに。
就活、婚活のおいしいところを取り入れようとして
どっちも中途半端な感じが否めないかなと。

脚本が龍居さんということで見てきたのですが
そろそろ見切ります。
あとは最終回見ればいいかなぁ。

 #2 ウソは恋の始まり4.27 OA

1話よりは見やすかったかな。
邦之の嘘も区長以外にはバレてよかったわ。
これ以上引っ張られてもね。
でも婚カツに関しては1話から何も発展してない…
本腰知れて婚カツするんじゃなかったのか。
小日向さん見てるのが一番面白いと思う自分って…
なんだか冴えない月9です。

そうそう、主題歌のウェディング・ベルですが
これはシュガーの曲をPUFFYがカバーしています。
でもこの曲は、女がふられた揚句元彼の結婚式に出席して
恨み事をつぶやき、彼と結婚するはずだった自分を妄想するような歌詞なんです。
ハッピーエンドの歌じゃないのに、いいんでしょうか?
それとも、結婚決めた女を誰かに取られる結末を用意してる?
あっ!婚カツといいながら、結婚に対して皮肉をこめてこの曲にしてるのかも。
な~んてね。エンディングで歌詞が気になり、不思議に思いました。
ま、エンディングに関しては
あまりよそ様のドラマにつっこめない私なんですけど…汗

 #1 草食男子が就活で婚活!?4.20 OA

豚カツが美味しそう。
小日向さんの、若かりし頭髪&嬉しそうな紋付き袴。
くらいですかね~面白かったのは。
冒頭の、いかについてないかの長い回想で躓き
人がワラワラよってきた結婚祝福で諦めました。
主人公が出会う人出会う人知り合いで驚くのも、わざとらしく感じました。
ドラマでの偶然はできるだけ抑えないと・・・都合よすぎです。

内容的には、
他人主導だった主人公が、自ら決意して婚活を通して変わっていく物語かな?
退職願を出すシーンで周囲の波に流されてたのが
現状の主人公を象徴してるんでしょう。
そしていやいやだった婚活を、終わりに決意して2話から本格的に活動と。
りょうさんや釈さんの存在で、
誰と結婚するか選択の余地を持たせているけど
最終的には、幼馴染の春乃と一緒にとんかつ屋を継ぎそう。
商店街の危機もありそうよ…市長が都市開発云々言ってたし。
そうなると新鮮さのかけらもない。

婚カツというタイトルならば、
もうすこし的を絞ったドラマでもいいんじゃない?
商店街、区役所、結婚…話が散漫になっててテーマがぼやけてるような。
あっ、もしかして最後は区長になろうとしてる?
…キムタクさんが総理やったしね。

豪華なキャストを揃えただけにバラバラに感じてしまった1話、
話が進むに連れてキャストの統一感連帯感も出てくれば
また面白くもなる・・・・・・・のかな?














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/580-d4042202