/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
エピソード3 「ヒミツ♥のボタンガール」 前編 ゲスト★佐藤江梨子 5. 2 OA 

樋口潤太郎(藤木直人) 池田政彦(古田新太) 樋口イタ子(堀内敬子)
アンドリュー(冨森アンドリュー) ジャスティン(冨森ジャスティン)
黒田金造・黒田鉄造(生瀬勝久) ウララ(佐藤江梨子)

今回は生瀬さんと古田さんが、ざっくり関わって来ましたね。
この間の銀座トークよりもドラマの流れの中でのアドリブの方が面白い。
自分のポジションにはイタ子がいて、違うんじゃないの~とか笑った。
古田さんの「ちゃぅ~ん、ちゃぅ~ん、ちゃぅ~ん」の狙った悦顔も面白かった。
そしてイケ麺屋台は姜くんコンビじゃなく、ハーフコンビなの?
あの二人はcubeの新顔?サンクフルの練習してましたけど…

さて今回は話の方向性が全く見えない。
しかし黒田が行方を捜してた弟が姿を表しました。
5話に出てきたキーワードを書き出すと…
・黒田人材開発センター
・日本ゾンビ化計画
・偽ともだち
・黒田弟の部屋は時が止まっている
・ウララの制服姿写真
・ゾンビとコミュニケーションをとるためにいた子の捕獲計画
・予告でウララが鉄造をお父さんと呼ぶ

ウララはロボットっぽい。(ウララと名付けるくらいだし?)
写真の女性は鉄造の初恋の女性かな?
おそらくこの世にはいない、事故か病気で死んでしまった。
彼女が亡くなって、鉄造の時間は止まってしまった(⇒部屋)
彼女を生き返らせようと薬を開発したが、ゾンビを作るだけだった。(⇒ゾンビわらわら)
生き返らすのをあきらめ、そっくりなロボットを作った(⇒生みの親?お父さん)
その黒田に目を付けたのが偽ともだちと、こんな感じでどうかな?

あっでも、潤太郎が解決するネタがない。
ウララの秘密はロボットだと仮定して、
潤太郎に依頼するのは…
・鉄造にこれ以上悪の道を歩んで欲しくないとか?
・自分を人間にしてくれ?(無理)
イタ子を捕獲しようとしてたし、彼女の霊と交信してまとめそうな予感。
潤太郎はウララに恋するので、
ロボットでしたっていうのがオチになりそうなんだけどね。
まぁ、色々予想しながら後編を待ちます。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/587-60a5de4c