/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

TBS【土8】  脚本/蒔田光治  

九十九龍介(木村拓哉) 由里和音(綾瀬はるか) 林田虎之助(水嶋ヒロ)
船木淳平(平泉成) 神田純一(設楽統) 大内浩一(山崎樹範)
瀬田逸平(小林克也) 夏目光男(田中裕二) 難波丈太郎(トータス松本)
佐々未春(大地真央) 丹原朋実(香川照之) 他

#6 変人脳科学者VS悲劇の多重人格トリック!!脳トレは嘘発見器!?6. 27 OA

う…ん、今まで見た中では面白い方だと思うけど、
前話に組み込んだことで、話に入り込みにくくなってる気がしました。
どうせなら1話に収めて、
がっつり引き込んだ方が印象に残る回になったと思います。

とはいえ・・・肝心のトリックが平凡ですよね。。
そのまま多重人格なら話にならないわけで、なら演技ならどう見破るか。
そこに注目したくなるわけで。
BOSSの話と被ってるのも、またか~って思うし、
BOSSは良くできた話だったからなぁ。
そういえばトリックコンビが多重人格だったんですね。

最初に、扉につけられた色を覚えさせて別人格に先入観を与える。
(この時点ですでに結末が見えてしまうのも残念)
そしてトラップを仕掛け、一般病棟の扉から来て下さいと呼び寄せる。
トラップは、一般病棟と隔離病棟の名前を入れ替え、
別人格に教えた扉の色と逆にしてあるんだけど…どうなんだろう?

15年前、誘拐されて出てきたばかりで、
外の世界に触れてこなかった、知らない場所で用心深くもなるし、
警察相手に多重人格を演じたのだから、猜疑心だってある。
「一般病棟から出てきてください」と言われたら、
名前を確認するような気もするなぁ。
追いかけて急がせたりした上でならまだわかるけど。

自分は、秋吉かな子は漢字が読めなかったから、
別人格で教えられた扉を頼りに出てきたんだなぁと思った。
テレビ見てたんだし知識が15年前のままってことはないか。

次回は海老蔵さん再出演ですが、
前の海老蔵さんの回を見てないので、話が見えなさそう。

#5 変人脳科学者VS美しき多重人格者!!結末は驚愕のアハ体験!?6. 20 OA

コレ2話に分ける必要なかったんじゃないのかな?
それと長いサブタイ、結末は驚愕のアハ体験!?
なんじゃそら・・・って感じなんですけど。

2話まで引っ張ったのに真相はあまりひねりもなく面白みがなかった。
姉がかばっていたのは弟で、犯人は八木仁。
優のかいた音符は和名で読むとハホイニ=八木仁と。(有名な暗号トリックらしい)
白骨死体は強盗犯で5年前家に侵入、姉を襲い助けるために優が殺したと。
それを知った八木は姉に優の曲を渡すように脅迫した。
その事を知った婚約者が話をつけるため八木のもとに行ったら殺された。

八木がパンドラの箱を開けたというのは、
優が殺人をしたことだよね?他にも何かあるのかな。
たとえば白骨死体の強盗犯と、
ちょろっと出てきた仲間さんが繋がってるとか。
監禁されてたっぽいし、
強盗犯に監禁されてて5年間かけてやっと出てこれたとか?
中途半端な2部構成みたくなってたからないのかな・・

このドラマ、どのキャラにも愛着が持てないや。
木村さんのキャラ作りも、いかにも感じで…。
器用だなーとは思うけど。
とりあえず仲間さんに期待する。

 #4 変人脳科学者VS天才ピアニスト!!トランプで蘇る白骨死体!?6. 13 OA

前回と打って変わって興味深いです。

中川優(佐藤健)のメモと楽譜が神経衰弱のようにペアになっていて
片割れを探すというのは面白かった。
この事件と白骨死体もペアになってるのかなと思うけど、どうだろ。
白骨死体頭蓋骨の復顔になにか重要なヒントが隠されてるでしょうね。

犯人は八木仁(東義秀樹)のはず、楽譜からいって。
九十九はプログラムのハ短調からヒントを得たはずだし。
そして姉・中川純(木村多江)は誰かをかばってるんだよね、きっと。
それが白骨死体とどうつながっていくかなんですよね。
予告では犯人は3人いると言ってたし…
優の記憶障害は、白骨死体にかかわりがありそう。
どんな結末になるのか、ちょっと楽しみです。

ちょろっと出てきた仲間さんは、
きっと次回の最後にでてくるんだよね。
仲間さんの回までは、とりあえず見たいなと思ってます。

 #3 透明人間が仕掛けた連続殺人!!脳トレが暴く透明の謎6. 6 OA

今回は寝ないで最後まで見ましたよ。
…でも、ドラマにだけ集中するのは無理だった。
なんていうか、大げさな割にフツー。
透明人間だの光ファイバーで可能だの言ってたのに、
実際防犯カメラの視覚なんてベタすぎやしませんか?
一番先に調べる部分で、遠回りしすぎです。

比べるのもどうよって思うけど、
ブレインよりも、まだCHANGEの方が面白かったと思う。
自分的には、香川さんがみどころだったかな。
まぁ気が向いたらまた見ます。

 #2 変人脳科学者VS蘇る美しき幽霊!!脳トレで人は蘇る!?5.30 OA


今回はちゃんと見るぞと、時間も合わせて冒頭から見始めたのですが…

す、すみません…途中で寝てしまいました。
無理なのかなぁ~一応3話まではトライしてみますけどね。

もう少しスッキリ的を絞れないものかなと思いました。
脳の豆知識にしても、あんまり新鮮味を感じないし、
つーかどうでもいい気がしてるんですが。
フラッシュ多用にしても木村さんのキャラにしても、物語に入り込みづらい。
普通に木村さんが刑事の方が面白かったんじゃないかなと思う。

そうゲストはガクトさんでしたね…
イメージを持ったアーティストさんなのでキャラを崩せないのが惜しい感じ。
水嶋さんは、メイちゃんの方が伸び伸びとしててよかった。
新人刑事のヘタレというよりも、
木村さんにプレッシャーを感じてる演技に見えてしまうのは自分だけだろうか。

まぁね、ちゃんと見てない自分が色々言うのも何なんで
次回は録画してみます。

 #1 変人脳科学者VS連続テロ魔!!?脳を使い瞬間移動5.23 OA

・ゲスト/市川海老蔵 高嶋政伸 ユースケ(省略) 戸田恵子 広末涼子 Gackt 他

色んな意味で気合いが入ってるのがビシビシ伝わってきます。
キムタクさんのために最高のステージを用意しましたというTBSの気合も。

刑事ドラマに+脳科学、要素はいろいろ詰め込んであります。
なんと申しましても豪華なドラマになるのは間違いないわけで、
そこに推理要素も加わるということで、楽しみにはしてたんですけど…

な、なんと、途中で寝てしまいました!!・・・・あれっ?なんでだろ。

56分なんて半端な時間で始まる枠なので
いつものごとく冒頭見逃して、軽く戸惑う。
科警研の場面はなんだか説明的だったしキャストも多すぎて退屈気味。
科警研の近未来的な設備は、カッコいいのを通り越してやり過ぎな感じもなくはない。
科警研=ハイテクVS警察=アナログの対比をくっきりさせたかったのか。
BOSSにしろこれにしろ、斬新です。きっと臨場見たらホッとすると思う。

スケールのでかいことはいいことだけど、大雑把に見えることもあるのかな。
キャストも個性ある面々でキャラ立ちしそうだけど、
逆にうるさくも感じるだろうし、
主役がそれ以上に強くないと埋もれる可能性もありますね。
タイプ的には木村さんの王道ドラマといえるのではないでしょうか。
HERO CANGEなどのお仕事系チームドラマ。
見やすいドラマにはなるでしょうね。

いちおう2話は見る予定です。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/594-f51ba53e