/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

エピソード5 「伝説の女神」前編   ゲスト★黒木瞳 夏帆 5. 23 OA 

樋口潤太郎(藤木直人) 池田政彦(古田新太) 樋口イタ子(堀内敬子)
エイジ(君沢ユウキ) ジャスティン(冨森ジャスティン) 黒田金造(生瀬勝久)
ブランドン・ネヴィル(白木みのる) 観音寺レイナ(夏帆) 三鷹春香(黒木瞳)他

急にゲストが数人入って盛り沢山になりました。
その上藤木さんが本人役で入ったのは何か関係あるのかな。
三鷹をプロデューサーらしく見せるためか?
古田さん、黒木さん、生瀬さんの学生シーンは、
お三方も楽しんでやってるようで面白かった。
漫画チックな絵面がいい塩梅で…車輪回ってないし。
古田さんのバイクの向きの不自然さも相まって。
レイナの売出に黒田と池田社長がタッグを組んでということで、
いちおう前回の印鑑のありかがベースにはなってるんですね。

話としては、UFOの出現、ブランドン・ネヴィルの最後のステージが日本に決定、
観音寺レイナと三鷹春香が柱となってます。

ブランドン・ネヴィルは宇宙人でしょうか。
最後のステージに向けてUFOがお迎えなのかなと思った。
まさか宇宙人が、UFOに乗ってブランドン・ネヴィルを見に来たわけではあるまい。
白木さんとSPの並びが、人間にとらわれた宇宙人の絵のようでしたし。

三鷹とレイナは親子でしょうかね、プリマドンナ再来。
レイナは有名人になって母親を探したかったとか?
もしくはおさな馴染みの黒田に託したか。
問題はブランドン・ネヴィルと三鷹親子に関係性があるのかですね。
レイナの父親がブランドン・ネヴィルだという可能性が高いかな。
そうなると3人とも宇宙へ帰る展開もあり?
レイナがいなくなって、池田黒田樋口しょんぼり…みたいな。

三鷹、レイナの真相も楽しみですが
ブランドン・ネヴィルが一番楽しみかも。
白木さん、いいキャラしてますもん。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/597-2de66507