/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

昨日、制作発表をかねての試写会があったようですね。
予約しておいためざましから、取り出しました。
なんでも榮倉さんと要さんの撮影日に差し入れを持って行ったんだとか…
オフの日に…わざわざ。
(こっちにも差し入れもってこ~い…
 などと心の奥底で野次を飛ばしてみたりして。)

さて、なかなか予告に出会うことが出来なかったのですが、
さすがにライアー後にはやるだろうと待っておりました。

そうですね…今から見るのに衝撃!とか問題作!のように
あおるのはどうかな?それは、見る人にゆだねましょう。
あまり変にハードルを上げるんじゃなくて、
フラットな状態から見たい気がして…
それじゃぁ見てもらえないのかな?今は。

そして藤木さんはどんな様子?
ちょいと髪が長い気が…その年代のサラリーマンならもう少し短いほうが。
襟足くるりんなってるように見えましたが。
「生き残りたいなら、強くなれ」
部下のためなら恋愛の手ほどきまで…というやさしい上司ではなさそうですね。
榮倉さんこと美樹には敵でもなく味方でもなく!?
手を差し出すでもなく胸を貸すでもなく!?
美樹が自力で乗り越えられるように、突き放す感じ?
他人と距離を置くタイプの人なのかなぁ。
ただ、藤木さんのセリフを聞いて・・・・一抹の不安が。
重みに欠けるのではないかと…
そこは始まってみないことにはね。

そんなわけで、ドラマ「泣かないと決めた日」やっと頭が見えてきました。
誕生まであと一週間、待ち遠しいです。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/681-308c1060