/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「家族を騙すピクニック」5.6 OA 

かけおちした二人を捜しに勢ぞろいで山中湖へ。
奇妙な捜索旅行…
どこか若者恋愛劇を揶揄したような可笑しさを感じます。

大久保が杉山に言ったセリフが良かったなぁ。
おまえ見てると自分の人生間違いだったって思いそうになるんだ。
失ったもの数えそうになるんだ。

45歳、人生の分岐点を過ぎた奥深いセリフ。
三上さんがいうからまたいいんだよね~。

斉藤さんの陽子は面白くてやっぱ好き。
強く見えるけど、朋美より繊細なんだろうな。
愛人を家に上がらせない…
これが陽子のギリギリのラインなのかな、自分を守るためにも。
唯一の居場所だろうし。
自分勝手な旦那を捨てられない、
勝ち組に固執する陽子も囚われすぎて切ない。

吹越さん、小粒すぎて情けない夫だけど面白い。
挙動不審だし山中湖から帰ってきて変わりすぎだ。
予告でも叫んでましたね~
さらにドロドロが待ってそうで楽しみ。

そうそう、かけおちした女性がちょっと綺麗になっててびっくりした。
いつもはおばさん的な役が多いけど、やっぱ女優さんですね。

【キャスト】
#2













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/752-60cd891d