/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「警視総監暗殺計画 矢部謙三 北へ(前編)」5.7 OA 

さすがに仲間さんが出られるとトリック度が高くなりますね。

さて話はどうやら連続殺人もの。
金田一ぽい話がなんともワクワクさせてくれます。
順当にいけば渡辺さんが犯人かなと、代理で来たのは怪しい。

そして今回 コネタが隅から隅までずずずいっとね、ちりばめられています
20世紀少年やジブリのパロディ、矢部さんの子供時代にドンキー再来ですし。
渡辺典子さん関連の赤川次郎の作品をいってみたりとね。
離れの土々呂(となりのトトロ)には笑ったなぁ。
白いのも矢部の毛か?と思ったら、まっしろシロスケ(真っ黒クロスケ)なのかぁ。
細かいとここだわってますね。

私は、トリックは好きだけど、最初からずっと見てきたわけじゃないので
きっと気付かないネタがたくさんあるんでしょう。
だから気付けるファンの方がちょっと羨ましくもあったりして。
十周年だし、今まで支えたきたトリックファンへのご褒美なのでしょうね。

次回は早いもので最終回。
矢部さんサイドは続編・映画化熱望されてるようですが…
その前に矢部さんの活躍と、
期間限定で復活される初代部下さんを楽しみにします。

#4












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/757-a531a07c