/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「濡れ衣」5.19 OA 

永嶋が入って逆に新鮮に感じました。
上手いこと考えますね…

小坂がイチのポジションに入って永嶋が小坂の役目をする。
鑑識の基本もなるほど…と面白かったし、
次回は現場を小坂に振るみたい。
小坂を鍛えて一人前にするつもりなのかな。

そう今回入った新人君、てっきり犯人かと思った。
倉石が犯人は自分より低い身長と言って違うのかって。
…いきなり入ってきて犯人はないよね。
永嶋は改心組?なんだそうで、元は渋谷のチーマー?
だからどこか悪人オーラ出てたんだ。
でも現場に訪れて一言
「凶器はゴルフクラブじゃないですか?」と言って、
倉石にうるさがられたのは笑ったわ。
イチとはまた違うタイプ、なかなか面白いコンビになりそうな予感。

永嶋は熱い気持ちは持っていて色々な部署に回されるけど
改心組ということで結局地域課に戻されてしまう…
そんな警察内部の差別に少し絶望してる?
そこを倉石が拾ったと。
倉石の意図はなんでしょう‥

その絶望感を持つ永嶋と、
事件で濡れ衣をかけられた男が重ねて描かれてました。
絶望して自殺しようとする男に倉石は言う。
償いに期限はない、それでも生きろと。
同時に永嶋にもあてた言葉だったのでしょうね。

今回立原出なかったね…いないと締まらない気がする。
立原出ないから、4課の管理官倉石にメガネを壊されちゃったよ。
次回イチは、捜査一課デビューするのでしょうか…

【キャスト】

#5













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/776-ffb94d18