/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「消えた14歳の娘! 秘密の放課後」5.14 OA 

冒頭の血液型の話題もあって、わかりやすい結末でしたね。
堀と希の監視カメラを見た時こりゃ親子だと。

父親の直紀(鶴見)と堀(袴田)は腹違いの兄弟。
直紀の妻は元々堀の恋人だった。
直紀はデジタルプラスワンを経営していて、
堀はそこのプログラマーだったが、
直紀が会社の金に手をつけて堀に罪を着せ退社させた。
その後 起業し成功したが、今度は堀の会社を乗っ取ろうとしていた。

直紀は堀から何もかも奪ってきたんだね…
堀が憎かった、怖かったとも言えるか。

希は堀と一緒に別荘にいた。
別に監禁されてたわけでもない。
警察で対面した父親に乗っ取りなんてやめてと言うと、
直紀に叩かれ、倒れ際に頭をぶつ…。
父親像がいかにもなステレオタイプだ。

念のための病院、
ベッドにつけられた患者カードには血液型。
わざわざセリフで言わなかったのは粋でした。

…今回のケース、現実では警察は動かないんでしょうね。
ま、家出っちゃ家出に近いし…

【キャスト】

#4













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/778-4109746e