/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「消えた少女の真実」5.28 OA 

高城と同期の坂下(財前直見)が、
知人女性・遠野(黒坂真美)の捜索願を提出。
遠野の婚約者・奈良橋(津田寛治)も行方知れずになっていた。
二人はかけおちする計画だったとか。

結果として、坂下が遠野を誘拐して捜索願を出し、
失踪課を利用して奈良橋を殺害する計画だった。
奈良橋が席をはずす間に毒を盛ろうとする坂下。
でも最後の最後で毒を入れられなかった。
高城は水の入ったグラスを弄って反応を伺ってたのでしょうか。
ちょっとした緊張感がありました。

坂下は娘がどこにいるかわからない、
ある日5千万が送られてきて、その後娘が誘拐されたと告白。
バーで会った奈良橋の妻からの依頼で、夫を殺せと。


娘を守るだったとはいえ、
最初から警察に届けていれば、もっと早く娘を保護できたのに。
高城は絶対に見つけてくれる…そう信じてたなら、
なおさら娘を探して貰えばよかったのに。
誘拐しお金を送ってきた犯人もわかってるんだしね。

坂下とのやり取りから、高城が探してるのは娘だと判明しました。
7年前の出来事…最終話は娘を探すことになるのかな?

今回ゲストの財前さん久しぶりですね。
津田さんはあちこちで見かけます。
最近ちょい出の役者さんが同じ顔ぶれだったりする。
それだけゲスト多用のドラマが多いってことかな。

そして次回は、久我山大佐&お母様(娼婦と淑女)
野村さんと越智さんです…なにもコンビで出なくても。
思わず操り人形を探してしまいそう…ちょっと楽しみ。

【キャスト】

#6














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/806-1afaadf6